So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

HA57? HP57?



また、超リアルで面白い夢を見たので、

ご紹介。

続きを読む


nice!(0) 

月も見たいし、日の出も見たい。


ゆうし(夕陽)を見たなら

次は月を見たいと思うてのは

人情でありましてな・・・、



でも、なかなか見られないんだよぅ。


続きを読む


nice!(0) 

久々の、夕陽!



しさしぶりの晴れだ!

てんで。



ダメ元でぃ、

あすこに行って、

しとつ夕陽でもみてやろう

てなわけでしてな。



続きを読む


nice!(0) 

眠いっ!!



なにか

大きな出来事が蠢いている

そんな感じがしています。



とても個人的で感覚的なことなのですが、

このところ

そういう風が加速しています。



地球的というか、宇宙的というか。


続きを読む


nice!(0) 

夢?


瞑想をし終え

ある感覚が浮き上がったので

備忘録として。

続きを読む


nice!(0) 

9月16日の夢、と、中秋の名月。



もう、ぼくとしては

日常茶飯事になった、夢三昧。

とにかく、眠れば、夢。


ぐっすり熟睡したい気持ちは

いやというほどあるけど、

今日見た夢もおもしろかったので、

備忘録として。


続きを読む


nice!(0) 

今日見た、夢。(9月13日)



今日(9月13日)見た夢。


今日も超リアル。



GO!


続きを読む


nice!(0) 

羅針盤。


本来、人間という存在はみな

神を内在していて

すべての答えは自分の内側にある。



大人の言葉で言えば

そういうことになるのかな。



子どものころからなんとなく

なんでも、どんなことでも、

やろうと思えばできる、

そういう感じがしていました。



「一般の人々」と「芸術家」の違いといえば、

自分の能力・才能を信じ切っているか

そうでないかの違いだけなんじゃないか。



自分を掘り下げ

自分という存在を認め

自分らしく生きようとするならば

すべてうまくゆく。



世の中って、

そういうふうにできているのだろう、

今でもそう思って

日々を生きています。



「こころは人生の羅針盤」

子どものころから今まで

この感覚は変わりません。



大事なことは

「羅針盤を磨き続ける」こと。



こころはすべてを知っているから。

こころは間違わないから。

羅針盤がちゃんと動いてほしいから。



「優劣」

「勝ち負け」

「富の集中」



そういうことは、

もう終わるのでしょう。



みんなそのおかしさに

気づき始めているんじゃないかと思います。



新たな動きが

目には見えないかもしれないけど

胎動として感じられる。



ぼくの「羅針盤」は

新しい風を感じています。




DSCN7634.jpg



nice!(0) 

夢、と、現実。

何年前からか、

超リアルな夢を見るようになっています。


見っぱなしといってもいいくらい。

眠れば、夢。



熟睡、という言葉は

もうぼくの中にはありません。



続きを読む


nice!(0) 

岩牡蠣と、本池さん。


旅の最後は、米子。


ここは思い出深い。



30ん年前、

妻となる彼女と

初めて旅行をしたのが

ここだった。


生まれて初めて見る日本海の美しさに驚き、

獲れたての岩牡蠣をBBQでいただき、

あまりのおいしさに驚いた場所。



目指すは?


GO!

続きを読む


nice!(0) 
前の10件 | -