So-net無料ブログ作成
検索選択

都心は都心でおもしろい [自転車]


ぼくはロードバイクでよく、
多摩川サイクリングロード通称「多摩サイ」を走る。

「サイクリングロード」と名がついているので、自転車道だと思うと、そうではない。

ジョギングをしている人々、
ウォーキングしている人々、
インラインスケートをしている人々、
犬を連れて散歩している人々、 
さまざまだ。

最近は自転車ブーム、
それもロードバイクブームだが、
ものすごい速度で我が物顔で走るのは、ちょっと心配になる。

じっさいに死亡事故も起きた。


ぼくはトレーニングも兼ねるので、
そこそこの速度で走りたい。
そういうときは平日の朝早くに限る。

そういうときの多摩サイはじつに爽快だ。

常に多摩川が目に入るし、
多摩丘陵に目を向ければいくらでも緑が飛び込んでくる。

でも、何度も走れば、それも日常になってしまう。

川と緑、単調だなぁ、と。


そこへ行くと、都心を走るのはおもしろい。



幹線道路からちょっとでも横道へ入ると、
ワンダーランドが待っている。

街々が、「テーマパーク」みたいなものだ。


今日、久しぶりに「ツール・ド・築地」をする。

勝手に名付けた、要するに「買い出しツアー」なんだけど、
自宅から往復で40~50kmくらいは走れる。

黒森庵を営業しているときは、週一〜隔週くらいでこれをやっていた。


自宅から甲州街道をひたすらまっすぐ、
新宿、四谷を抜けて、皇居へ出る。


お堀端ですね。

お堀端.jpg



堀端を通り、桜田門(警視庁前)、日比谷、銀座と抜けて、
歌舞伎座を左手に見て、築地までが「第1ステージ」。


築地交差点ですね。
築地交差点.jpg


茅場町を抜けて、蛎殻町。

いつもは「次のステージのゴール」目指しているので目に入らなかったが、
きょうはまったり走っていたので、
こんな看板を見つけた。

いいなぁ。
永楽屋看板.jpg

こういうお店でした。
永楽屋ショーウインドウ.jpg


すぐその先には、「水天宮」が。
水天宮.jpg


人形町には、大好きな煎餅屋が。
草加屋看板.jpg

今でも手焼きです。
草加屋ウインドウ.jpg


少し走ると、自転車マニア垂涎の店が。
横尾輪業.jpg
「横尾双輪館」



その先の交差点を右折すると、「第2ステージのゴール」、合羽橋。
合羽橋交差点.jpg
おおきな人ですね。


「第3ステージ」は、距離が短いのでTTです、
いやいや、そんなあぶないことはしません。
合羽橋〜神田小川町です。



途中、上野、秋葉原を抜け、
こういうところのそばを通り、
眠り庵.jpg


ゴール。
和泉屋.jpg
こちらで美味しい酒を仕入れ、「第4ステージ」のゴールへと向かう。



ゴールはこちら。
まるやま甲州街道から.jpg
「まるやま」


ここで、総合優勝が決まります。

いつも一人で走っているので、かならず勝ちます。


まるやまさんで美味しいそば、お料理をいただいて、
ラスト・ラン。


シャンゼリゼ・・・なわけはなく自宅へ。

GOAL!!!

総走行距離4,150km。

サバをよんではいけませんね、
41,5km。



9月再開できれば、
「ツール・ド・築地」も復活できるな。



都心も、また楽し。