So-net無料ブログ作成
検索選択

国内産黒姫在来種石臼自家製粉粗碾、の、ガレットふたたび [黒森庵]

前回の極粗碾き粉のガレット、自分でいうのもなんだが、おいしかった。


もう一回、トライしてみたくなったのでやってみた。


話しはちがうけど、
「国内産黒姫在来種石臼自家製粉粗碾」だと16文字。

これを英語でやると何文字になるのかな。

あ、これはTwitterの話しですね。
こっちではhttp://twitter.com/konkurai
140文字以内で
思いついたことなどをつぶやいていますから、
お暇なら覗いてください。

さてと。


クレープ(含むガレット)、あるいはパンケーキは、
もう何回も何回も作っているけど、
作るたびに思うのは、
自分が食べるときは、忙しい。

作り手に専念して、
家族とか友だちに食べさせるときは楽なんだけど。

朝食としての「食事ガレット」だったり、
カフェ・ラッテが加わって、
全部熱々で食べるとなると、さらに忙しい。



これがガレット生地。

ガレット生地.jpg


粗碾き。

粗碾き生地.jpg



くんくん。

おお、だだ茶豆の香り。

それはそうだ、3日前の生地だもの。

熟成生地だな。

でも極低温保存してあるから、傷んではいない。

クレープの生地などは、一晩寝かせておくと調子がいい。
とくにそば粉の生地は、とろっとろになるし、
よく延びる。


あらかじめトマトとベーコンは焼いておく(皿も暖めて、ね)。

トマト・ベーコン.jpg



パエリアパンを熱しておいたそこに、ガレット生地を。

フライパンだと底が狭いので大きく焼けない。

100719ガレット2.jpg


同時進行で目玉焼きを。

100719目玉焼き.jpg


盛り合わせて、できあがり。

100719ガレット1.jpg

不思議と熟成香(臭ではありませんよ)はしない。

とろとろの半熟卵が絡んでくるので塩・胡椒だけでじゅうぶんだが、
100719がレット4とろたま.jpg

LEA&PERRINSソースをちょっとかけても美味しい。

Lea&Perrins.jpg
(世界初のソースメーカー。英国の老舗のソースなので、このようなアングルで撮ってみました)


朝は早く起きたんだけど、
洗濯機を二回回し、
つまり二回干し、
食器を洗ったり拭いたり仕舞ったりした。
(シュフだからですね)

100719.jpg
(女将とラブラブでやりました)


Twitterに目を通し、
つぶやき、
こんなことしていたら、昼を回ってしまう。

こんなことで店を再開できるのか。
がんばろう、ぼく、とつぶやく(Twitterにではなく、こころに、です)。


三女がなにやら忙しく動いていると思って後をつけたら、
ちがうものを干していた。
100719梅干し.jpg
自分で漬けている梅の、土用干し。

ベランダいっぱいに、ん〜、なんといい香り。


そういえば三女は、きょうも朝からパンを焼いてたな。

三女作(写真を撮るときは、一切れ、すでに試食されていました)

100719ももパン.jpg



そして、女将のパン

100719女将パン.jpg

奥のパンは角をぶつけて、
焦げたところが少しはげていますが、
味には問題ありません。

って、商品ではありませんが。


女将、元気です。