So-net無料ブログ作成

夕食当番 [たべもの一般]


きのう、おととい、と、夕食当番をした。


おとといのメニューは、ちょいと、

自分でいうのもなんだが、美味しかった。


ぼくはほとんどメモを取らない人間なので、
(ほんとに、「こんくらい」ってかんじで生きてます)

次回、同じものができるかわからない。


上手くできるかわからなかったし、

出来上がって食べてみたら、

じつにうまかったので、

写真に撮るのを忘れてしまった。


次回作る時に、忘れていなかったらアップしてみます。
(思わせぶりで、すみません、ぺこり)



で、昨日の夕食。


Twitterでは予告しましたが、パスタ、です。


トマトソースベースの、ミートボールと、

ゴルゴンゾーラ・ソース。



トマトソースはいたって簡単。

にんにくを刻んで炒め、

パンチェッタを細切りにして炒め、

トマト缶をなべにあけ、煮込む。

トマト缶.jpg
さいきん、お高いのよ〜(シュフの立ち話です)。



味付けは、

白ワイン、塩、胡椒、

ハーブ(オレガノとか、バジルとか、それらしいの)を、こんくらい。

で、煮込む。

トマトソース.jpg



おや、ここまでは黒森庵の「赤もり」のベースとまったく一緒ですね。

じゃ、ここから先は?


・・・・と、・・・で、・・・・・・って、・・・します。




さ、ミートボールを作ります。


どんな挽肉でもいい、

鳥でも、豚でも、牛でも、合挽でも、

白ワイン(日本酒でもいいです)、塩、醤油、胡椒、

入れたければにんにくのすりおろしを、こんくらい入れ、

ボウルの中で粘りが出るまでかき混ぜて、

小さなスプーンでボール状にして、油で揚げる。

ボールを揚げる.jpg



揚がったものから、次々にトマトソースに放り込む。

ソースに放り込む.jpg

火を最弱にして、しばらくコトコト。


フレッシュで食べたければ、早めに火を落とす。

こってりたべたければ、しばらくコトコト。




ゴルゴンゾーラ・ソースは、うちの場合いたって簡単。

ゴルゴンゾーラと生クリームを鍋に入れて暖めて溶かし込むだけです。

こんなに簡単で、こんなにおいしいの? 

っていうくらい、だれでも簡単にできます。

塩味はゴルゴンゾーラの量で、こんくらい、を決めます。

ゴルゴンゾーラ・ソース.jpg

ちなみに、ゴルゴンゾーラを味見して、

菊姫山廃無濾過生原酒(常温)を、くい、とやったら、

これがまた、なんと、ああっ。



この酒ならでは、だろうなぁ、

ゴルゴンゾーラに太刀打ちできる日本酒って。




サラダも作ったけど、写真を撮り忘れた。


ドレッシング。

醤油ベース、オリーブオイル、塩、胡椒、にんにくおろし、こんくらい。
小さめの瓶に入れてシェイクすると、簡単ですね。

ドレッシング.jpg


胡桃のローストを刻んだもの。
サラダに、食べる直前にかけます。

胡桃.jpg

ちなみにサラダの内容は、

レタスベース、高糖度トマト、ピーマンの細切り、

アボカド、もずく、でした。



ミートボール。

ミートボールsp.jpg
(はやく食べたいので、パルミッジャーノを振りかけるのを忘れていますね)


ゴルゴンゾーラ。

ゴルゴンゾーラsp.jpg
食べる直前に、胡椒を一振り。



食べ過ぎた。