So-net無料ブログ作成

女将と、「しらかめ」さんへ [そば屋ともだち、そばとも、とも]

ぼくが、何回も「しらかめ」さんの鴨がおいしい、というものだから、

女将の行きたさ100倍に。


「わたしも、いってみたいな」


GO!

お昼時を外して、ラヴラヴで。

ラヴラヴ.jpg
(三女撮影)


今日は運転しているので、そば前は、なし、だ。


そのぶん、食べよう。


料理が出てくるまでは、壁に飾られた、

こちらの女将さんが描かれた絵を鑑賞。

あや1.jpg

あや2.jpg

あや3.jpg

あや4.jpg



お花も、きれいに生けられているなぁ。

お花1.jpg

お花2.jpg
気が行き届いてるなぁ。



おお、きた、きた。

鴨ロース煮.jpg
鴨ロース煮。



鴨と女将.jpg
夢にまで、みたわよ、もう。



きんぴら.jpg
たった今できた、という、きんぴら。


もろへいや.jpg
モロヘイヤのおひたし。


穴子炙り焼き.jpg
穴子炙り焼き。



あんた!.jpg
ちょっと、あんた、早くまわしなさいよ。

だって.jpg
だって、これ、ちょっと、おいしすぎ!


出汁巻き.jpg
出汁巻き玉子


もずく.jpg
もずく酢


食べた、食べた。


では、〆のそばを。


ぼくは
つけとろ+もり汁.jpg
つけとろ


三女は
鴨せいろ.jpg
鴨せいろ


で、女将は
ごま汁.jpg
ごま汁


もりそばは、こちら。

もりそば.jpg
今日は北海道滝川産だそうで、力強く濃く香ります。


女将、大満足。




今日は味については触れなかった。

言葉の限界を感じた。



しいていえば、こちらの味は、

「清らかな水」



どんな料理も、するすると入ってしまう。



おいしいと感じた後は、

潔くなにも残さない。



ごちそうさまでした。




帰り道、女将が一言。


「おいしいとは聞いてたけど、ここまでとは、ね」



また、こようね。




住所:世田谷区経堂1−27−13
電話:03-3420-1988
営業時間:11:30〜14:00    17:30〜21:00
お休み:火曜日、他不定休あり
禁煙
お店のブログ