So-net無料ブログ作成

放射能値計測。INSPECTOR+は、素早っ。



近くに住む、友人がふらりと訪ねてくれた。



「昨日の加東さんのブログ読んだんだけど、ちょっと数値低くないかなと思って」



数値=放射能測定値、のことですね。



ふ〜ん、そうなのか。



そろい踏み.jpg
そろい踏み。


これじゃ、なんだか分りませんな、

ばらばらなわけでしてな。



でもね、たとえば、


こういうときもあるけど。.jpg
こういう、ほぼ「ドンピシャ」なときもあるけど、


inspector+は、素早い.jpg
inspector+は、素早い。(TERRAの数値は、0.11μSv/hつまり動いていない)


風向きで、あっという間に.jpg
0.275μSv/h、風向きで、あっという間に。


こんなかんじ.jpg
0.13μSv/h。



彼とは、積もり積もった話しもありましてな、

近所の喫茶店に。


ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、

はーつふぃーるどが・・・、

ぺちゃくちゃ、

ほーしゃのーが・・・、

ぺちゃくちゃ、

でこらが・・・・、

いーえるさんよんが・・・、

近くの喫茶店内.jpg
ある一時を切り取ると、ま、その、ほぼ合ってると。


またもや、素早い.jpg
でもINSPECTOR+は、素早い。


素早い、素早い.jpg
素早い、素早い。


というわけで、


やっぱりINSPECTOR+は、

自動車でいえばスポーツカーでしょうか(ハンドヘルド測定器というジャンルで)。


TERRAは、普通乗用車というところかな。


いや、どちらがどう、ということは、

いまここで結論づけることはしないほうがいいかもしれません。


ただ、印象として、

INSPECTOR+という器機は、非常に反応が早いということ。

そして、数値はぼくのに比べてやや高めに推移するということです。


いや、言い方が難しいな、

ぼくの器機はもしかしたら、

ちょっと低めに数値が出ているかもしれないということです。


ここはちょっと難しいところですが、


ぼくの数値を見て

「安心」

するのでなく、

「ああ、今日はこういう数値なんだな」

と思うにとどめていただいた方がよいかな、

と思いました。



ともあれ、ぼくはぼくの器機で、

これからも計測してゆきます。



一応、なにかのご参考になればいいかなという気持ちで。




nice!(0) 

nice! 0