So-net無料ブログ作成
検索選択

祝え、なんでもない日!



ぼくと女将は特定の宗教の信者ではないから、


三十五日でも、四十九日でもなく、


え〜と、キリスト教だと・・・、


どうやらそれらしい法事はないのかな、


とにかく。



べつになにをするわけじゃないんだけど、


一昨日あたりも、


卒業一ヶ月のお祝いをしたばかりだけど、


今日も美味しいものを食べ、祝うのだ。




ちょっと遅めのブランチは、ね。


三女が腕によりをかけて、

高糖度トマト(北海道)、玉ねぎ(北海道)、ピーマン(青森)、

長女が自分で燻したベーコン(アメリカン・ポーク)で、


三女のパスタ.jpg
ナポリタン。



ふつうは「ナポリタン」というとケチャップで味付けをするわけだけど、


それは一切なし。



だからとてもすっきりしていて、


いくらでも食べられてしまう、


そんな味。



女将、おいしいね。



昼は、ちょいと女将には午睡していてもらって、


ぼくと長男で、ベランダの掃除。



3.11以後、気になりつつも、

女将の介護などで一度も掃除できなかった、ベランダ。



さぞかし線量が高かろうと、計測してみるも、


0.13 0.092.jpg
あれ、高くない(地表すぐ)。0.13μSv/h(TERRAMkS-05) 0.092μSv/h(Mr.Gamma)



ちょいと拍子抜けではあるが、


やはりここは高圧洗浄機で、ぺっかぺかにしよう。


ベランダを高圧洗浄.jpg
長男、がんばるの、図。



面白いほどよくきれいになるので、


結局、終わったのは夜。



お腹すいたぁ。



キッチンでは、今日のメイン・イベント。



親友のT氏が女将へのプレゼントと、


オーストラリアビーフ.jpg
OGビーフ3.3kgの、ブロック。


T氏は、国内某大手の食肉卸会社勤務。


だから現在の国内の肉事情はほとんど把握している。




その彼からいただいた、


オーストラリアの無農薬有機の牧草地で放牧された牛の肉。


3.11以後の、この国においてはなんとまぁ、貴重。


オーストラリア産赤身肉.jpg
長女がきれいにスジを掃除し、


切り出し終了.jpg
切り分ける。


掃除したスジと野菜でスープ.jpg
スジと、端肉はスープに



となりでは、三女が、


マッシュドポテト.jpg
マッシュドポテト(北海道産 牛乳ではなく豆乳)とか、


安全なマッシュルーム.jpg
岡山産マッシュルームを、ね、


炒めて、ね.jpg
炒めて、ね、


肉焼き中.jpg
肉は、長女が焼いて、ね、




ビステッカ.jpg
ビーフステーキ・ワンプレート


スープ.jpg
スープ(玉ねぎは北海道)


焼き具合.jpg
焼き具合は、こんなかんじ。




女将、共に喰らおう!


ああ、おいしいね


ぱくぱく、


ごちそうさまでした。


そんなこんなで、


なんでもない日を、お祝いしました。


三女の肉薄度.jpg
三女、女将に肉薄中。



nice!(0) 

nice! 0