So-net無料ブログ作成

ネズミーランドの、放射線量。



末娘は、女将の病気の治療・介護がずっと続いたため、


なかなか家族で遊ぶことができなかった。



それでも「卒業遠足」のときは、


やっとネズミー・シーへ行けたと思ったら、


その日が3月11日。



思い切り揺さぶられ、液状化現象を目の当たりにし、


ほとんどアトラクションには乗れないまま帰宅、


しかも夕方に浦安をバスで出発し、


帰宅は午前1時を回っていた。



今日はお姉ちゃん二人と、



お姉ちゃんとおでかけ.jpg
うれしいお出掛け。





入園料はぼくが払おう、と、太っ腹なぼくだ。


その代わり、


道中の放射線量を計測してきてくれ。




井の頭線電車内.jpg
井の頭線電車内0.037jpg.jpg
井の頭線電車内 0.037μSv/h




渋谷駅構内、井の頭線からJR山手線への連絡通路は、


岡本太郎前.jpg
渋谷駅構内0.061.jpg
岡本太郎前は 0.061μSv/h

渋谷駅構内2 0.043jpg.jpg
0.043μSv/h

渋谷駅構内3 0.036.jpg
0.036μSv/h

どんどん下がった。

建物の中央部だから、外の空気に触れにくかったのか。




山手線電車内.jpg
山手線電車内0.031.jpg
山手線電車内 0.031μSv/h




東京駅京葉線乗り継ぎ.jpg
東京駅京葉線乗り継ぎを経て、

京葉線ホーム0.087.jpg
京葉線ホーム 0.087μSv/h ちょっと高くなったか。




舞浜駅.jpg
舞浜駅ホーム0.086.jpg
舞浜駅ホーム 0.086μSv/h

ほぼ、我が家と同じレベルだな。




エントランス付近.jpg
エントランス付0.115.jpg
ネズミーランド エントランス付近 0.115μSv/h

ここはちょっと高い。




屋根の下は.jpg
屋根の下は

0.070.jpg
0.070μSv/hと、やはり低め。




グランバザール内.jpg
0.050.jpg
バザール内 0.050μSv/h

ここも屋根があったのと、面積が広いからから、

これだけ数値が低いのかもしれない。




かぼちゃのそばは.jpg
かぼちゃのそばは
0.100.jpg
0.100μSv/h




ホットドッグ屋.jpg
ホットドッグ屋さんは
0.065.jpg
0.065μSv/h




カリブの海賊.jpg
どこかの海賊は

カリブ0.080.jpg
0.080μSv/h

カリブ0.065.jpg
0.065μSv/h

カリブ0.049.jpg
0.049μSv/h

カリブ0.045.jpg
0.045μSv/h

カリブ0.031.jpg
0.031μSv/h

となり、その後はずっと、

なんと0.021μSv/hを指していたという。




魅惑のチキルーム周辺.jpg
常夏の島あたり
0.099.jpg
0.099μSv/h

地上に出ると、やはり数値が上がる。




射的は.jpg
射的は
0.063.jpg
0.063μSv/h

屋根の下だからだろうな。





我が子ながら、遊びながらも、よく計測した、あっぱれ。



今回も「屋根がある場所」は線量が低いということが分かった。


とくに、屋内の地下にあるアトラクションは、


地下鉄と同じで、中心部は極めて数値が低く、シェルターとなっている。




千葉県浦安市の公式サイトに、


浦安市の現状について、(独)放射線医学総合研究所に聞きました。


という文章があり、


子どもたちが集まる場所なだけに気になっていた。




今回の数値だけ見れば、一番高い数値の場所でも、


永福町駅北口広場とほぼ同じ数値だから、


安心してよいのかもしれない。





ただいま!.jpg
ただいま!



行ったつもり.jpg
おかえり!




湯豆腐.jpg
みんなで、湯豆腐を食べました。



今日も、家族みんな元気だよ。



nice!(0) 

nice! 0