So-net無料ブログ作成
検索選択

こなもん。



蕎麦の製粉は、


このところちょっと、


いやだいぶ、お休み中。



いろいろと考えるところがあって、ね。



そのかわりに、


子どもたちは


日々、「こなもん」と戯れている。


初釜.jpg
三女の「焼き初め」


どう、母さん?.jpg
どう、母さん?



三女は、自分で酵母を起こし、管理している。

糠床も、三女が管理。

ほんとうに彼女は管理上手。

糠床にいたっては彼女が15歳で始めたんだからなぁ。




我が家はパンも、ケーキも、クッキーも、

なんでもホームメードだから、粉の消費がものすごい。

だから25kgだかの業務用の粉を買っている。


その小麦粉は北米・カナダ産のだから、放射性物質云々という意味で、安心。

添加物の類いも一切入っていないから、安心。

価格も抜群に安いから、懐も、安心。




「なんでもない日」を祝った翌日も、


翌日も、すいとんだ!.jpg
じつは、すいとんを食した。


我が家はほんとうにこれが好きで、

3日続けたこともあったくらいだ。

薄力粉は、これも25kg業務用、北海道産、安心。



ある朝、次女が作ってくれたのは


次女のワッフル.jpg
ベルギーワッフル。

これも同じ薄力粉、安心。



三女の誕生日の「残りのバラ」で、


ウインナ・コーヒー.jpg
ウインナ・コーヒー。

生クリームは、前ブログでも書いた通り、安心。



長男は長男で、


スイートポテト.jpg
スイートポテト(あ、これは粉じゃありませんね)。


長男は去年の暮れからサツマイモにハマっており、

毎日のように買い出しに行っては、

焼き芋を作っている。



今年は当たり年のようで、

「里むすめ」

が、じつにおいしい。

徳島県産で、安心。



でもたまたま今回「だけ」はずれだったので、

急遽、スイートポテトに化けた。

しかしこの、スイートポテトが、

また、なんとも、なぁ、

おいしくてなぁ。



次。



お、三女がまたパンを焼き上げた。



おおぉ!


じつに、女将のパン的ではないか。



かなり肉薄.jpg


焼き色といい、

釜伸びの具合といい、

てっぺんの「割れ具合」といい、

かなり肉薄。


試行錯誤あっての、これだよなぁ。


えらい。



ぱく。



うまい!


香りも風味も、肉薄。




女将、喜んでいるな、きっと。



子どもたち、


みなそれぞれに、


がんばってるよ。




どう、母さん?.jpg
どう?




nice!(0) 

nice! 0