So-net無料ブログ作成

天然酵母の、バゲット、カンパーニュ、菓子パンとか、ね。 [ベクレル・フリー料理]



このところ、ぼくのこころが「地震・災害モード」になってたから、


なかなかブログに書けなかった、三女のパン。




相変わらず、猛烈に焼きまくっている。



若い情熱とは、いいもんだ。



鼻から、頭から、蒸気を出して頑張ってる。


2月15日のバゲット.jpg
ある日のバゲット



二月15日のクロワッサン.jpg
ある日のクロワッサン


2月16日のバゲット.jpg
さらにある日の、バゲット


二月16日の山高ブレッド.jpg
ある日の、山高ブレッド



2月17日バゲット.jpg
さらにさらにある日の、バゲット



ある日の、夕食は、



ハンバーグ・シチュー.jpg
「ハンバーグ・シチュー」。


カナダ産ポーク、北海道産じゃがいも、徳島産ニンジン、


ローズマリーは・・・、いずれにしても四国辺りのどこか産。


ルーの小麦はカナダ・米国、バターは四ツ葉だったかな。



バゲットを浸して、ね.jpg
バゲットを浸して、ね。




ん〜、んまい!


ぱくぱく、


ごちそうさまでした。





三女、さらに焼く! 


どんどん、焼く!



チョコチップカンパーニュ.jpg
チョコチップ・カンパーニュ。


チョコカンパーニュ断面.jpg
その断面。



これがまた!


んまいのなんのって。





さらに、焼く!


2月23日の、パンだらけ.jpg
ある日の、パンだらけ。





妻のパンにたいする情熱も、すごいものがあったが、


三女は、それに輪をかけているんじゃないか。




その「生産量」に対応するぼくらのお腹もすごいけど。





自宅でのパン焼きだと、


たんにおいしいだけでなく、


三女が天然酵母を起こすところから見ているし、


使用している原材料がブラックボックスでなくなるところが、うれしい。




米を炊いて食べるのと、パンを買ってきて食べるのでは、


取り込む添加物は、米の場合はゼロだけど、


パン 添加物


で検索をすると、いろいろなことが見えてくる。




さらに我が家では放射性物質に対しても気を使ってるから、


おいしさ、倍増



パン焼きは、すごく楽しい(ぼくも何度かやりました。楽しかった)、


おいしい、そして安全。



みなさんも、どうですか?





おっ、また焼き上がった。



メロンパンと、ツナのおかずパン.jpg
メロンパンと、ツナのおかずパン。





至福。




nice!(0) 

nice! 0