So-net無料ブログ作成

三女の天然酵母は元気か、と、長女のスコーンと手作り練乳、の巻。 [ベクレル・フリー料理]



三女は日々、パン焼きを続けているよ。



その姿勢は母を越えているのではないか。



そのくらい毎日、焼く、焼く、焼く!

周囲は、おいしい、おいしい、おいしい!



長女は長女で、同じく粉まみれになったり、

ニッチなものを作ったりしておどろかせてくれる。



ああ、たのしいぞ。


4ガツ8ニチノ、バゲット、カンパーニュ.jpg
4月8日の、バゲットとカンパーニュ。


4月9日の、バゲット.jpg
4月9日の、バゲット。

epi .jpg
同日、生ハムのエピ、カンパーニュも。


4ガツ10ニチノ、バゲット.jpg
4月10日の、バゲット。



もうヤケ、もとい、焼きまくりの人生だな、彼女。


そこに長女が、割って入る(パンの発酵の合間に、オーヴン使用、ね)。



4ガツ12ニチノ、アフタヌーンティー.jpg
4月12日の、アフタヌーン・ティー。


4月12日の、スコーン.jpg
長女の、スコーン。


ほっろほろ、あっつあつ、ああおいしい。

ごちそうさまでした。



同日、ふたたび三女にバトンタッチ。


4月12日の、山高パン.jpg
同4月12日の、山高パン。



4月13日のラブラブ・ブレックファースト.jpg
それで作った、翌4月13日のラブラブ・ブレックファースト(女将と、ね)。


ふっかふかで、おいしかったぁ。

ごちそうさま。



4月13日の、バゲット.jpg
4月13日の、バゲット。


4月13日の、バゲット、カンパーニュなど.jpg
同4月13日、これだけ焼いた。


4月14日の、バゲット.jpg
今日、4月14日の、バゲット。


これがまた、なぁ、

小麦粉の焦げフレーバー+小麦粉本来の香り+甘み+塩み=うっとり。


なにも付けないで一本はいっちゃいそうな味。


でもバターをつけると、これが、なぁ。



そこへ登場するのが、



手作り練乳.jpg


長女が作った、手作り練乳だ。

左は豆乳で作ったもの、右は木次パスチャライズ牛乳で作ったもの。


栃木県(JA佐野)産のイチゴ、とちおとめが不検出ということで急遽作ったらしい。


これが、なぁ、おい、

また、おいしくて、なぁ。



ああ、うっとり。



(Security Tokyoさん、いつもありがとうございます)

nice!(0) 

nice! 0