So-net無料ブログ作成
検索選択

4月18日の、ひとりごと。 [ひとりごと]


ここ数日は、比較的身体が楽な日々だった。



それは先のブログにも書いたけど、


まさに「鬼の居ぬ間の洗濯」だった。


それは発震数でもわかり、16日はなんと4つの地震しかなかった。


2012年4月16日 23時26分 ごろ 2012年4月16日 23時31分 岐阜県美濃中西部 2.8 1
2012年4月16日 10時08分 ごろ 2012年4月16日 10時13分 東京湾 3.2 1
2012年4月16日 1時59分 ごろ 2012年4月16日 2時03分 山形県置賜地方 3.2 2
2012年4月16日 1時35分 ごろ 2012年4月16日 1時40分 宮城県沖 4.1 1


その後も体感的にはややおだやかな状態だったが、世界的には


チリで、M6.7、パプア・ニューギニアでM6.8、南サンドイッチ諸島でM6.2などがあった。

気象庁ではパプア・ニューギニアはM7.0です


日本列島は17日はどうかというと、

2012年4月17日 23時29分 ごろ 2012年4月17日 23時34分 宮城県沖 4.2 2
2012年4月17日 22時15分 ごろ 2012年4月17日 22時19分 茨城県北部 3.2 1
2012年4月17日 21時29分 ごろ 2012年4月17日 21時34分 福島県沖 4.5 2
2012年4月17日 17時51分 ごろ 2012年4月17日 17時55分 宮城県沖 3.8 1
2012年4月17日 16時53分 ごろ 2012年4月17日 16時57分 三重県南東沖 3.6 1
2012年4月17日 16時14分 ごろ 2012年4月17日 16時32分 ニューギニア付近 7.0 ---
2012年4月17日 14時54分 ごろ 2012年4月17日 14時58分 三宅島近海 3.0 1
2012年4月17日 13時25分 ごろ 2012年4月17日 13時29分 宮城県沖 4.4 2
2012年4月17日 12時13分 ごろ 2012年4月17日 12時17分 岐阜県美濃東部 3.0 1
2012年4月17日 11時15分 ごろ 2012年4月17日 11時22分 父島近海 5.3 1
2012年4月17日 7時59分 ごろ 2012年4月17日 8時04分 釧路沖 3.8 1
2012年4月17日 5時49分 ごろ 2012年4月17日 5時54分 岩手県内陸南部 2.9 1
2012年4月17日 3時45分 ごろ 2012年4月17日 3時50分 秋田県内陸北部 2.0 1
2012年4月17日 1時21分 ごろ 2012年4月17日 1時26分 茨城県北部 3.6 1
2012年4月17日 1時05分 ごろ 2012年4月17日 1時10分 宮城県沖 3.4 1


というように、ほぼ、やはり東京以東・以北に発生傾向があった。


「傾向があった」と書いたのは、

わずかだが違和感(スライド感)が東京以南・以西に発生することがあったが、

それは短期的な体感時間だったため、言及しなかった。

それが可能性として符合するとしたら父島、三宅島の発震だが、

あまりにも短期間の体感だったのでなんともいえない。




これを書いている現在も東京以東・以北への発震がほとんど。


2012年4月18日 10時08分 ごろ 2012年4月18日 10時13分 福島県浜通り 3.0 1
2012年4月18日 7時36分 ごろ 2012年4月18日 7時40分 福島県浜通り 3.2 1
2012年4月18日 7時13分 ごろ 2012年4月18日 7時18分 茨城県南部 3.5 2
2012年4月18日 5時34分 ごろ 2012年4月18日 5時39分 宮城県沖 3.8 1
2012年4月18日 5時12分 ごろ 2012年4月18日 5時17分 根室半島南東沖 3.0 1
2012年4月18日 2時20分 ごろ 2012年4月18日 2時24分 茨城県沖 4.3 2


ぼくの違和感(スライド感)でも、それは同じで、

いま体感をしてみても東京以東・以北へのスライド感が続いている。

東京以西は、なし。

わずかに以南が入ってきては消える。

それからわずかに火山性かなという違和感(クルージング感)が入ってくるが、軽微。

この「以南」そして「火山性クルージング感」がずっと続くようだと富士火山帯の活動の可能性。



以南でも、以西でも、現在のところ大きな地震が起きるような体感はない。


一方、東京以東・以北は、引き続きある一定以上の発震が続く感じがしている。

それは大きさなのか、今回のように「小出しでズルズルと続く」ようなものなのかは分からない。



被害地震のような体感ではないが、防災意識だけは常に持っていたい。



震度5程度はあたりまえの世界に、ぼくらは生きているのだから。




nice!(0) 

nice! 0