So-net無料ブログ作成

4月25日の、ひとりごと。


23日のひとりごとから、大きな変化はない。


つまり、東京以西への違和感が続いている。




時折、ふと思い出したように東京以北への発生があるが、


それ以外はほぼ、東京以西への発生が続いている。




まだ「確定」ではないが(自然はとてもゆっくりだから)、

これが続くようであれば、やはり地殻の動きに大きな変化があるということになる。

ベクトルがそれまでの「以東」から「以西」へと180度変わるのだから。



千葉県東方沖が「宿題」になってしまって、次の問題に進んだ感があるが、

ぼくは自分の感覚を信じよう。

現在は、歪みの溜まる方向は東京以西。



どこまでを以西というかだけど、それはぼくには特定できない。

ただ、今まで花火大会のフィナーレのように頻発していた、

東京以東・以北太平洋岸〜沖での地震は減少傾向に変わり、

一方、東京以西での地震が増えるだろうと予想する。


実際、昨日は愛知県東部でM3.3最大震度3があった。

ちょっと気になるところの発震だ。



火山活動の違和感は、現在はない。



いますぐどうこうという体感異常はないが、

3.11以後の体感とは異なってきているということを記しておく。



(あくまで、個人的な「ひとりごと」なので、防災のご参考程度にお受け取りください)





nice!(0) 

nice! 0