So-net無料ブログ作成
検索選択

新たなロハスな日々、スタート。 [ベクレル・フリー料理]


計画通り禁肉、禁酒、禁糖で、玄米菜食をして一週間が過ぎた。




あっという間だったし、すでに身体の動きは軽くなり、


なにしろおいしい一週間だったので、


もう一週間、今回は蕎麦米でいくことにした。


蕎麦米.jpg
朝は、蕎麦米(富山谷上さんの不検出丸抜き)と、


小松菜のおひたし.jpg
小松菜(京都産)のおひたし、


あとは常備してある佃煮類。



いただきます!



これがもう、蕎麦の香りが口いっぱいに広がり、

もう、しあわせっ。


ただ軽く湯がいただけの小松菜に鰹節、醤油をたらり、

たったそれだけなのに、

これがまた、なぁ、おい。

日本人に生まれてよかったなぁ、てなもんでぃ。


ごちそうさまでした。



これだけで半日動けるんだから、

人間って、なんてエコなんだろうと思う。



自転車で多摩サイを、と思ったけど、空模様が怪しいので中止。

近所をジョギング、と思って走り出したんだけど、雲行きが怪しいので帰宅。



しばしネットをやり、午後は久しぶりに雨の中、吉祥寺を歩き回った。



おなかが鳴るくらい、空腹状態で帰宅。

ほんとにお腹がすいて、そして食べる、

考えてみればあたりまえのことがなかなかできない現代の食生活。



蕎麦米を炊き、待ちに待った夕ご飯。


晩ご飯.jpg
左下は小松菜の胡麻汚し、下中央は大根おろし(徳島産)。


冷奴.jpg
"男前豆腐”の冷奴。(男前豆腐店さんは自社でゲルマで計測しています


子どもたちは、あんかけ玉ちらしうどんだったので、


あんかけの、あん.jpg
その「あん」だけもらって、


こうして、食した.jpg
こうして、食した。



いやぁ、蕎麦の香り高く、なんてうまいんだ。


料理らしいことはなにもしないのに、この充実感。


毎日の献立を考えること、材料を買いに行くことからの解放、

しかもおいしくて身体が軽くなって、

なんだかこんなにうまい話しがあっていいの?

ってかんじだ。



ごちそうさまでした。



さて、明日はどうやって蕎麦米を食べようか。



ああ、もう明日まで待てないよ!



nice!(0) 

nice! 0