So-net無料ブログ作成

多摩サイでもがく、ヴェジ強し、か。 [ポタリング]


さすがにこう天気が悪いと、うっぷんも(うっふん、じゃないよ)溜まるというものだ。


やっとやっと、今日は快晴。



もちろん、多摩サイに、



GO



あ、その前に朝ご飯を食べて、ね。


ブレックファースト.jpg
サラダ(レタス淡路島産、人参徳島産、水菜京都産)と、バゲットと、バナナ、そして、


今日はこのボウル.jpg
カフェ・ラッテ。


さ、これでハンガーノックにならなければいいのだけど。


おし、GO



え"!



甲州街道、仙川にあるキューピーマヨネーズ工場・・・、


QMが更地に.jpg
更地に。


我が目を疑うが、


たしかに1.jpg
たしかにここだ。


産業の空洞化か.jpg
工場を再建設するのではないらしい。



甲州街道をはさんで反対側には榮太郎総本舗の工場もあるのだけど、

こちらも工場が閉鎖されるのかな、そんな看板が見えたような。



こうしてまた国内工場が減るのかな。

産業の空洞化が進んじゃうのだろうか。




適当に走って、多摩サイに。



いつもここを通過すると、たいてい「焼肉、バーベキュー」の匂いがするが、


風の道周辺.jpg


激混み.jpg
今日の匂いは、とりわけ強力。



食欲をそそる匂いではあるが、ふしぎだ、どうしちゃったんだろう、

まったく平常心でいられる。

あぁ生ビールで焼肉、という条件反射がおきない。



ま、いいか。



GWだけどそれほど道路自体は混んでいないので、

遠くまで見通せるところでは、もがく!

今日の自転車はシングルギアなので、ギアチェンジに頭を使う必要がない、

その開放感がすばらしい。


追い風で、風速と自分の自転車が同じ速度になる時が、大好き。



「風になる」瞬間。



普通は自転車は常に風を切って、空気抵抗と戦いながら走行をするわけだが、

追い風と同じ速さになったとたんに、

それまでの風切り音が、ふっ、と消える。


それからは高圧タイヤが道路を駆る音と、

ギアにチェーンが掛かるわずかな音が聞こえるだけ。


ああ、なんて気持ちがいいんだ。




折り返し地点.jpg
折り返し地点にタッチして、


ふたたび来た道を戻る。



復路は、地獄だった。


往路の追い風はかなり強かったのだ。

復路はつまり、向かい風。



いやぁ、でも、すごい風だけど、楽しい。


もがくのは苦しいけど、うれしい。


どういう精神状態なんだと、じぶんでも思うが、そうなんだからしかたがない。


帰宅!


53.45.jpg
総走行距離は、53.45km。



サラダと、バゲット二切れと、カフェ・ラッテだけで、53.45km走れた。


やっぱり人間って、低燃費だ。


なんか、玄米菜食してるときのほうが粘れるんだけど。


ヴェジ、強し、か。




nice!(0) 

nice! 0