So-net無料ブログ作成

6月24日の。



先のひとりごとは6月18日だった。


宮城県M6.1以後、大きな地震は発生していない。


しかし、それ以後も違和感はほとんど変化なく、今も続いている。






違和感としてのスライド感は、18日以後もずっと東京以西へ発生し続けている。

時折東京以南。

ぼくの中では、これは富士山周辺か富士火山帯だということは以前にも記したが、

先ほど、次の発震があった。

山梨県東部・富士五湖 23日23時42分頃 D20km M3.5 最大震度


これが今後どう変化してゆくのか注目し続けている。



ぼくと、子ども一人に頭痛。

風邪などの症状は一切なく、ただ、頭痛。

この子どもに特有の頭痛があると、東京周辺で揺れるような。


ぼくの耳鳴りも、ずっと強めで推移。

睡眠障害はこのところずっと続いている。

それはぼくだけではなく、家族にも現れている。

ちょっと、うれしくない展開。



今週いっぱいは、中規模程度の、

東京も揺れるような地震があるんじゃないかと思っている。

東京以西じゃないかとは思うが、どうもしぼれない。

いま、地下ではなにか、複雑な展開が起きているのかな?


巨大地震という違和感はない。



今週いっぱい・・・って、もう今月が終わっちゃうじゃないか。

早い、早すぎる。





nice!(0) 

nice! 0