So-net無料ブログ作成
検索選択

11.11

まじめに、すごかった。



このところ金曜日官邸前の抗議行動の参加者が少なめだったし、

土壇場になってデモ行進が中止になったし、

当日は寒く、雨も降るという予想だったし、

いったいどうなるんだろうかとちょっと心配だったんだけど、

それはまったくの杞憂だった。



それはそれは熱気溢れる、ものすごい抗議行動だった。


集合写真.jpg
ぼくら#チャリデモ隊は、皇居周辺の「パレスサイクリングロード」で集合。


光り物展示場と化した。


光り自慢1.jpg
光る「NoNukes」


光り自慢3.jpg
「いや、ここがねぇ」「へぇ〜」


光り自慢4.jpg
夜が楽しみ。


U_windさん.jpg
光る棒、8本!


光らない自慢.jpg
しっかりプラカードも。


ちゃいごんさん.jpg
チャイゴン1世さんの、ものすごいいでたち(前、見えるのか)。



雨がぱらついてきたので、早々に官邸・国会議事堂へ移動し周回。


どんどん人が集結する。

まるで6月・7月のあの熱気そのものだ。



#チャリデモ隊も数がふえ、周回を重ねていると、


車道ひとつがつぶれた.jpg
議事堂前の車線ひとつがなくなった。



その数周後には、


二車線がつぶれた.jpg
2車線すべてがつぶれた。



国会前は一時、


かなり騒然となる.jpg
こういう状況に。




「11.11国会大占拠 Bike&Run」by 工場長 ‏@kohjohchoさん


「11.11反原発1000000人大占拠」by 工場長 ‏@kohjohchoさん




決壊するのでは、というシーンが数カ所で同時発生的に起きていた。

そのために警官隊は走って「現場」に駆けつけていた。



でも結果論だけど、決壊しなくてよかったと思う。


雨で、寒くて、みんな傘をさしていて、

熱気だけの決壊だったらきっと事故が起きていたんじゃないか。


ぼくら#チャリデモ隊も、いったん周回を止めてミーティングを開いて、

安全第一、トレイン(隊列を組むこと)中止、

もし決壊があったとしても各自の自己責任ということを確認しあって、

再度周回を重ねていた。



結果的には決壊も事故も逮捕者もなく、

4時間に及ぶ抗議行動は無事に終了した。



この抗議行動は、決壊することが目的ではない。

長期にわたって継続して続けることこそが大事だと思う。



原発を止め、さらに廃炉にするということは容易ではない。

でも集まっている人々の目指すところはそこだから、

きっと長期戦になる。


決壊して、けが人、逮捕者でも出ようものなら、

大手メディアが一斉に報道し、

一気に抗議行動はつぶれるのではと危惧する。



だから。


よかった、ほんとうによかった。


これは主催者のみなさんのおかげと、こころから感謝している、

ありがとう。




いやいや、無事でよかった.jpg
「いやいや、無事でよかったね」「寒かったね」



よくやった.jpg
をいをい。


未知との遭遇.jpg
未知との遭遇?


これだから、#チャリデモはおもしろい。

毎回だれかがなにか、新しいことを携えてやってくる。

それだけじゃない、

集まる人々がこれまた、心暖かいひとたちなのだ。

彼らと会うだけでもいい、

そんな気持ちでぼくは毎週金曜日官邸前に向かっている。





帰宅してすぐに風呂に入ったけど、

いくら入り続けても体が温まらないほどずぶ濡れで寒かった。

そういう状況でも#チャリデモ隊はだれも途中で抜けることなく、

女性陣もびしょびしょになりながらも最後まで走りきった。



ぼくの記憶では、一番参加者が多かったんじゃないか。

この天候で、驚異的だ。




いただきもの1.jpg
抗議に参加していた あつこ @kuco7184さんからいただいたもの。


白河みみずく.jpg


黄色いだるま.jpg
黄色いだるま。


廃炉になったとき、両目を入れよう。


それまで、抗議は続くんだよ、きっと。


未来に光りを!



nice!(0) 

nice! 0