So-net無料ブログ作成

ひっさしぶりだよ、和田峠!



チャリデモ仲間は、なんつたって、みんなひとがいい。


どうしてこんなにすてきな人たちが集まっちゃったんだろうというくらい、

みんなすばらしいひとたちばかり。

明るいし、やさしいし、洒落もとことん分かるし、

そして柳腰で、強い。


そんな彼らとツイッターをしてると、おもしろくて楽しくて、

ほんとうに時間を忘れてしまう。


で、その日もなんでそうなったか忘れちゃったけど、

みんなで和田峠を登ろうということになった。

もちろん、自転車で、だ。



ぼくはこのところ頭痛というか、首痛というか、

一日使い物にならない日もあるくらいなので、

うまくゆけばドタ参(土壇場参加、ね)ということにしてもらった。


いよいよ、当日。


どういうわけか、朝起きてみると頭・首痛がない。

そして朝は7時半くらいに快適に目覚めた。


このところ痛くてだいたい2時間おきくらいで目が覚めていたのだが。

起きて1時間くらいたっても痛みがこない。

今までも起きてすぐは痛くないけど、

時間が経つとジワジワ痛くなってきてたんだけど、

これなら行ける、

奇跡だ!


しかも、待ち合わせ場所は黒森庵なのだ。

ぼくが参加しても参加しなくても、黒森庵で待ち合わせって、いったい。


埼玉から自走のUさま、千葉から参加のととやんも予定時間には集合し、



和田峠出発前.jpg
おし、いくど!



多摩サイに入る前に、一本、


岡本の22%を一本.jpg
岡本22%


楽勝、楽勝.jpg
よゆ〜、よゆ〜。


多摩サイは混んでた。.jpg
多摩サイは混んでる上に、新しく決められた走行方法を強いられ、走りにくいのなんの。

安全第一で走り続けたけど、なんか以前より危ない印象が拭えない。

ま、今日はこういう話しをしたいんじゃない。




八王子駅で待ち合わせの、あめますかんとくに合流。


脚のお手入れ済みのかんとくと合流.jpg
御々足はお手入れがなされていた。


Uさまトレインは、


Uさまトレイン、快調!.jpg
絶好調。


無事、入り口到着。.jpg
無事、和田峠入り口へ到着。

U-EXPRESSとでも呼ぼうか。



よ〜い!


いくど!.jpg
ど〜ん。


まだ余裕!.jpg
まだ余裕! (PHOTO BY U_WIND_ さん)


軽快なフットワークのかんとく.jpg
軽快なフットワークのかんとく (PHOTO BY U_WIND_ さん)。


ととやん、がんばる!.jpg
ととやん、昨日150km走ってるし、岡本激坂こなして、がんばるノ図。


すでにインナー・ロー.jpg
ぼくも、すでにインナー・ロー (PHOTO BY U_WIND_ さん)。



ここから先は、みなさん想像してください。


半端じゃない坂が延々と続きます。

脚を付くのは、レギュレーションもなにもないからいいんだけど、

ぼく的には「敗北」。

ひたすらペダルを回し続ける。



登頂!.jpg
登頂! 


なんなの、Uさまのこの笑顔。

Uさまはまず自分でガンガン一回登って、

ととやんをエスコートするためにもう一回途中まで降りてまた登ってきて、この余裕。

きー、くやしい。



すてきなバイクラックと、たくさんのローディー.jpg
すてきなバイクラックができていた。

うれしいね。


ひと休みしていると、

ローディーの人たちが次々と登頂。


へとへとで倒れんばかりの人もいれば、

Uさまのように笑顔で登ってひと休みもせずに下って行く人もあれば。

人間って、いろいろすごい。



ん?

なんか聞き覚えのある声がすると思ったら、


なぜチャリデモ仲間の彼が!.jpg
なぜチャリデモ仲間のOctober Juneさんが登山中!


たまたま、偶然なんだって!

どこまでディープなんだ、チャリデモ隊って。



せっかくみんなで登頂したので、



記念写真.jpg
記念写真。



帰路は向かい風だったけど、

鬼のようなU-EXPRESSは、ぜんぜん速度が落ちない。

いったんちぎられる(おいてけぼりにされる)と戻るのは地獄。

トレインに残ってるほうもかなり地獄なんだけど、

でも、そのむこうにはご褒美が。



志美津やさん.jpg
志美津やさんの十割そば。


ああ、おいしい、

するする、

ごちそうさまでした。



無事、帰宅っ!.jpg



帰宅してほっと一息してると、


足もみ庵ご夫妻、そしてしずみんも黒森庵へ。


どこまでチャリデモ隊色強いんだ、今日。


にんじんかーさんに足もみ施術をしていただき、ああ、うっとり。


Uさま、かんとくは自走なので、ここで帰宅。



黒い森家族、しずみん、ととやん、足もみ庵ご夫妻と、


足もみ庵ご夫妻、しずみんと.jpg
久我山のインドカレー屋さんに。


シーザースサラダ.jpg
シーザースサラダ。


ガドガドサラダ.jpg
ガドガドサラダ。


タンドリーチキン.jpg
タンドリーチキン。


スパイシーチキンカリー.jpg
スパイシーチキンカリー。


サグ・パニール.jpg
サグ・パニール。


ナン.jpg
ナン。


一粒たりとも周囲に分けない、しずみん。.jpg
もち、ライス。


まだまだ、ほかにもいろいろ食べ、そして飲んだ。



ああ、おいしかった、

本当に充実した一日だった。



まさかチャリデモ隊が、こういう展開になろうとは。



今回は4人で和田峠登ったけど、

次回は10人くらいで登れるかな?


そんなチャリデモ隊、また金曜日は官邸前抗議行動に参加するよ!


あまととさんはきっと、また「チャリデモ体験」コーナーをやってくれると思うから、

一度やってみたいな、という人は手ぶらで来てください。

自転車も、ヘルメットも用意してありますよ。

場所は、


チャリデモマップ.jpg
「ファミリーエリア」って書いてあるあたりです。


あと、女子部が作ってくれる「補給食」もあるし、


E382B9E38386E38383E382ABE383BC.jpg
ステッカーなども差し上げます。


フリー・ハグも、どうぞ、ご自由に!



ああ、金曜日、またみんなに会える、


わくわく!




追伸:以前の、ぼくが登った和田峠の記事は、ここらへんにあります。



nice!(0) 

nice! 0