So-net無料ブログ作成

7月18日の、山本太郎さんの街頭演説風景。



日暮里駅東口 12:00 - 12:45
錦糸町駅北口 13:45 - 14:30
スカイツリー前駅 15:00 - 15:45
砂町銀座商店街 (丸八通り側) 17:00 - 18:00
神田駅南口 18:45 - 19:30


このところ、太郎コンダラを牽いて毎日自転車で走っているし、

就寝するのが明け方だったりするので、

どうしても朝起きられないのだ。



銀糸町辺りからボランティア参加できるか、


GO!

18日は、こっち方面。.jpg
おお、スカイツリーじゃ。


とかいいながら銀糸町駅北口に着いたのだけど、

すでに街頭演説は終わっていて撤収中だった_| ̄|○



気を取り直して、次のスカイツリー駅前にひた走る。


あ、幟旗!.jpg
あ、幟旗!


炎天下の中でチェロ・ボランティアをされる野瀬正彦さん.jpg
炎天下の中でチェロ・ボランティアをされる野瀬正彦さん。

すばらしい演奏をされていた。


野瀬正彦さん愛用のエレクトリック・チェロ.jpg
野瀬正彦さん愛用のエレクトリック・チェロ。


スカイツリー駅前.jpg
スカイツリー駅前の聴衆。

平日ということもあるのか、猛暑ということもあるのか、

場所的には広くて良いスペースだったけど、

想像よりもやや少ない印象。

銀糸町駅前は大成功だったそうだから良いのだけど。



次は、砂町銀座商店街練り歩きだそうだ。



砂町銀座練り歩き.jpg
砂町銀座練り歩き中。

この商店街は全長がたいへんに長い。

その中野お店一軒一軒に挨拶をして回る。

ほんとうにたいへんだ、無所属の選挙戦というのは。



砂町商店街練り歩き、がんばる太郎さん!.jpg
山本太郎さん。

無事練り歩きも終わり、

そして今日の最終地は、


神田.jpg
神田。


会社帰りのサラリーマン、OLなどでごった返していたが、

なんとしてもスペースが狭い。

それでも演説はきわめて熱いものだった。



20時を回って、今日のスケジュールはすべて終了・・・

と思ったら、これから武道館へ行って、

さだまさしさんのコンサート帰りの方々に握手をして回るのだという。


GO!



武道館前.jpg
武道館へ続く道路にて(よくわからないか)。


コンサートが終わって、お客さまが出てきたまさにその時、


雨と雷。.jpg
雨が急に降り出し、雷も!

ボランティアスタッフはそれぞれに傘をさしたりカッパを着る状態。


傘を持たないお客さまたちはチラシなんて受け取る余裕も無く、

駆け足で通り過ぎてしまう。



万事窮す、かと思ったら雨がやんだ!



武道館前、アンプラグドな握手会.jpg
ものすごい、ひと、ひと、ひと。



握手、写メ.jpg
握手、写メ、握手、写メ。



そして「アンプラグドな握手会 @武道館前」は大成功のうちに終了した。



それにしても太郎さんのボランティアスタッフは手際がいい。

あっという間に次の展開に対応できる。

一心同体とは、こういうことをいうのだろう。


14,000カ所のポスター貼りができたのも、

ここまで選挙戦で善戦しているのも、

市民ボランティアがお金で雇われてやっているのではなく、

自分がやりたくてやっているからだろう。




三宅洋平さん、山本太郎さんは、古き選挙戦に風穴を明けた。


彼らの勇気ある行動は、市民そして、若い人々のこころに火を点けた。


このところずっと彼らを追っていたけど、


こころに火がついたことはまちがいない、確信した。




市民が本気で政治に参加しだした。



若い人々が動き出す。



未来は予想がつかない時期に入った。




nice!(1) 

nice! 1