So-net無料ブログ作成

あぁぁ、あっという間の、伊勢の旅。



もっと居たかったなぁ、伊勢。


もっと見たかったなぁ、三重。



ないものねだりしても、始まらないね。


でも最終日にも、竹内さんはサプライズを用意してくれていた。



GO!

斎宮.jpg
斎宮。


ここには昔の街がそのままそっくり残っているという。


DSC_0103 (1).jpg
ふ〜ん、なるほど、こういう作りだったのか。


草が若干大きいような・・・.jpg
あれ、手前の草が若干大きいような・・・


P1010489.jpg
巨人現る!?


P1010484.jpg
・・・ごめん、こうやって撮りました。



ここは、昔の人々の生活・習慣などを体験できる場所。



ぼくはこれを履いてみた。


P1010491.jpg
雅?



RIMG0974.jpg
RIMG0975.jpg
パターゴルフのような「毬杖(ぎっちょう)」

左利きのことを「ぎっちょ」と呼ぶのはここからという説もあるそう。

それなら差別用語でもなんでもないね。



「簡易十二単」を着られるコーナー。


P1010525.jpg
RIMG0987.jpg
こ、コスプレ?



P1010507.jpg
RIMG0976.jpg
盤すごろく。



Hikone_Sugoroku (1).jpg
元々は、こういうものらしい。



P1010505.jpg
竹内さんに、こてんぱんにやられた!



ああ、いろいろ遊んだな。


そろそろお昼。



竹内さんの目がキラ〜んと光る。



「行きますか?」

「行きましょうか!」



P1010530.jpg
次女子リスは、ご飯が好きだから。



DSC_0110 (1).jpg
DSC_0112 (1).jpg
ぼくと三女子リスは、どっちもちゃんと食べたいから。



しっかり焼き上げていながら、

それでもふわりとした食感が残る。


やや濃いめの味付けでも、

後味があくまで爽やか。



おいしかった、

ごちそうさまでした。



これで今回の三重の旅はすべて終了です。



消化するにはまだまだ時間が必要だろう。

たっぷりといろいろと体験をさせていただいた。

竹内さん、ありがとうございました。



ゆっくり咀嚼して、

じっくりと発酵させて、

さて、

なにをするのだろう。



すばらしい三重の旅だった。



P1010537.jpg
先頭車両だった!




nice!(0) 

nice! 0