So-net無料ブログ作成

6年目の、311。



3月11日という日、

毎年祈りは捧げているけど、

なんか今年は、ちょっとちがった。


空に、天に、太陽に、月に、星に、

祈ろうと思った。


14時46分に合わせて、屋上へ行く。



DSC_4313.jpg
太陽が輝いていた。

彩雲っぽい、吉兆かな。



おし、太陽に向かって祈るかな、

と思い、


Screenshot_20170311-144622.jpg
スマホで時間を確かめ

祈ろうと太陽を向いたまさにその時、



DSC_4314.jpg
雲が太陽を隠し始めた。


え"!

そんなぁ、

と思いながらも凝視すると、

どんどんと雲が変化しだし、

なんと、


DSC_4318.jpg
人の手が現れた。



DSC_4318 (1).jpg
どこかを指差ししているように見える。


方角は東南東あたりかな。

そこになにかがあるのかな、とか

いろいろ想像していたら、

facebookの友達が、

「間違えないでねー!みなさま あちらへ!」

「こちらでは311 6周年でいろんなイベントや祈りがあったから、今日はこっちの様子を見に来た魂がいっぱいいたと思うの!だからお空も思わず 標識!!」

というコメントをくださった。

あ、なるほど、そういうことか!



写真を撮るので遅れちゃったけど、

犠牲になられた方々のご冥福と、

今も被災され仮設におられる方々、

様々な苦難とともにおられる方々の、

ご健勝とこれからのご繁栄をお祈りしました。



魂の方々は

「標識」で間違えなく帰られると、いいな。



祈り終わると、さっきの雲はもはや影も形もなく、

まったくちがう、でも



P3111657.jpg
美しい雲が出ていた。


これは今日の日の入りは、いいかも。

日の入りでも、祈ろう。



永福町駅屋上庭園「ふくにわ」へ行くと、

案の定、「天使の梯子」から始まった。


P3111665.jpg
P3111667.jpg
P3111681.jpg
あの梯子を登って、みんな天に帰るのかな?



ずんずんと、雲の層を

出たり入ったりを繰り返しながら


P3111690.jpg
DSCN3565.jpg
P3111694.jpg
P3111701.jpg
日の入りへ向かう、太陽。



やがてフィナーレに近づく。


P3111724.jpg
P3111726 (1).jpg
DSCN3575.jpg
DSCN3577.jpg
DSCN3582.jpg
DSCN3585.jpg
DSCN3590 (1).jpg
DSCN3592.jpg
DSCN3596 (1).jpg
P3111736.jpg
P3111738.jpg
祈りました。

途中、何度かシャッターを切る手を止めて。





やっぱり、きょうは特別な感じ。

たくさんの魂のみなさんがおられたのかな。

静かに、興奮しました。



家に戻ると、今度は、

今までは雲で見えなかったのかな、

ほぼ満月の月が


DSCN3598.jpg
DSCN3605.jpg
昇っていた。


おし、


DSCN3600.jpg
月にも祈ろう。



これらの写真をSNSに投稿し、

不食中なので澄まし汁を一杯飲み、

ひと休憩(早めの就寝ZZZzz)。




深夜に目覚め、スマホの電源を入れたら。


Screenshot_20170312-030017.jpg
3:00。


ん〜、天使から伝言かな。

(あとで調べてみました。300のエンジェルナンバー:「神とアセンデッドマスターが今あなたのそばに、そしてあなたの中にいます。あなたの最も高い波長の愛や光のつながりは強く、わずかな曇りもない純粋なものです。天とよく話し、しっかり耳を傾けてください」by ドリーン・バーチェ)



がば、と起きて屋上に行ってみる。


オールクリアではないか。



雲ひとつない夜空に



DSCN3609.jpg
さらに数時間分、満月感を増した、月が。



おし、もうこうなったら、

月の入りも、見に行って、祈ろう。


GO!



高速を走っている間中、

ずっとオールクリアだったのに、

海に着いたら、雲だらけ。



でも幸いなことに、

待ち続けていたら顔を出してくれました。


P3121740 (1).jpg
P3121744.jpg
葉山長者ヶ崎海岸にて。


DSC_4335 (1).jpg
アーシングしながら祈りました。


最後の最後の月の入りは


P3121751.jpg
見えず。(画面真ん中の、小さなサーモンピンクの点が、月です(^ ^;) )




どこか神々しい一日でした。



きょうは3月14日ですが、

ここでもう一度、

亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。

あちらの世界でのご多幸を。


そしていまだまだ避難されていたり

仮設住宅にお住いの方々の

日々のご健勝と、

お幸せをお祈りします。




nice!(0) 

nice! 0