So-net無料ブログ作成

一日一小食、と、モバイルハウス。 [タイニーハウス]



2015年7月5日に

突然・自然とスタートした一日一小食。



気が付いたら2年をとっくに過ぎていた。

その間、一ヶ月の不食もした。



今もまったくおなかがすかないけど

食べるといつでもおいしいという

わけのわからない日々を過ごしている。


体調的には、まったく問題ないし

うれし楽しの日々だから、これでよし、としている。



いつでも不食に入れる体調だけど

不食にはぜんぜんこだわらないで生きている。



なんか、どんどん

なんにもこだわらなくなってる自分がいて

驚く。



でも、どうでもいいや

ていうのとはちょっと、ちがう。



日々、楽しい。

見るもの、さわるもの、美しく、気持ち良い。



今は、「自転車で牽くモバイルハウス」

なるものを作ってるけど

これが楽しくて

あっという間に時間が過ぎ去ってゆく。


ご飯を食べることなんてどっかへ行ってる。



それはちょうどぼくが子どものころに


f9e0824f9aca8d0f294b7f787f378822 (1).jpg
7a52f6ece37ad77abf13fcbf680d8ba9.jpg
e07265954b040aa673b67df0580e6133.jpg
プラモデルとかスロットカーレーシングなどを

やっていた時の感じと重なる。


夢中になって、時間がどこかに消えている。

60ん歳になって、

またこの感覚を味わうとは思わなんだ

楽しい。



一日一少食も、不食も

小リスらはみんな面白がって(興味を持って)

見てくれていた。


だから、こっちも楽しんでやれた。


小リスら数匹も

元々少食だったりしていたから、多分

自分たちの身体とぼくの行動が

リンクしてるんだと思う。



我が家リス家族の関係は

やりたければやればいい

楽しいならやるのがいい

楽しくないことはやらないのがいい

そういうことが

基本的なところに、ある。


これは強制したわけではもちろんないし

自然と、みんなの間に構成された感覚。


いまは、だから

とても風通しの良い、家族関係になっている。



ぼくは、


P8271167.jpg
DSC_4312.jpg
とても楽しませてもらっている。


そうそう、今作っている

モバイルハウスの名前が決まりました。


親友がFBでこう提案してくれた。

「マイクロモリハウス、又はマイクロモリワゴン」

ああ、いいな・・・

マイクロな黒森ハウスか・・・

そうそう、「庵」って

元々「小さな簡単な家」という意味があって

うちの店は小さいから「庵」ってつけたくらいだし

それのさらに小さい「マイクロモリアン・・・」

いいねいいね、じゃ、日本語では

「小黒森庵」て書こう、呼び方はマイクロモリアンで。


ていうことで、名前が決まりました。


P8271171.jpg
完成が楽しみ。


nice!(0) 

nice! 0