So-net無料ブログ作成

日本海へ沈む夕陽を見る旅、二日目。



寝過ごした!



みんな朝ご飯を食べてるらしいので

ぼくも一緒に食べることにしよう!





P9291816.jpg
山形市内「月カフェ」


P9291821.jpg
なんていう名前だか忘れたけど、おいしかった。



おし、目指すは日本海。


ツアコンのSさんのスケジュールによると

途中で「最上川川下り」をするという。



DSCN0508.jpg
DSCN0510.jpg
松尾芭蕉〜。



快晴だ、うれしいね!



P9291834.jpg
みんなお昼ご飯を食べるというので



P9291833.jpg
ぼくも、食べちゃう。

げそ天の、あったかいそば。

あったかいって、うれしいね。



乗船時間。


それまでガラガラだったんだけど

ぼくらが乗ろうとする船に

観光バスの団体さんたちが

賑やかしく、弁当付きで。


P9291835.jpg
ぎゅうぎゅう。


P9291840.jpg
船頭さんです。

船外エンジンはHONDAだけど

自分の名前は鈴木だ、と

自己紹介されてたような。



P9291844.jpg
DSCN0511.jpg
P9291854.jpg
ん〜、気持ちいい・・・

けど、なんかどんどん雲行きが・・・。



DSC_6148.jpg
土砂降りになった!


でも、それでも

下船したら雨が上がって

目指したのは



P9291858.jpg
土門拳美術館。


なんと、ここで

テレビ局のインタビューを受けた。



じつは父は

土門拳さんの


418MWtOPL2L._SX361_BO1,204,203,200_.jpg
「筑豊の子どもたち」

を基にした映画の主演をしていた。


だからなにか、とても、より作品に見入っていたら

テレビ局の方が近寄ってきてインタビューを頼まれた。


ぼくはまず、こういうことには関わらないんだけど

父のことが頭に浮かび

これもなにかのご縁と、お受けした。



素晴らしい展示だった。



おし、目指すは今日の宿。


雨が降ったり止んだり

青空が出たり曇りになったり

それでも宿に到着すると

空の調子が変わってきていた。


P9291861.jpg
P9291862.jpg
P9291863.jpg
P9291864.jpg
P9291865.jpg
P9291867.jpg
P9291869.jpg
P9291872.jpg


もしかしたら?



P9291885.jpg
P9291887.jpg
P9291899.jpg
P9291902.jpg
P9291905.jpg
P9291909.jpg
P9291921.jpg
P9291927.jpg
P9291931.jpg
P9291936.jpg
P9291946.jpg
P9291951.jpg
P9291954.jpg
P9291957.jpg
P9291962.jpg



この悪天候の中、まさかまさかだけど

なんと最後まで日の入りを見ることができた。



P9291963.jpg
みんなで砂浜で石を拾ったり


DSC_6161 (1).jpg
裸足でアーシングしたりして




宿にチェックインして、


P9291966.jpg
晩ご飯。


P9291968.jpg
P9291969.jpg
P9291970.jpg
P9291971.jpg
P9291972.jpg
DSC_6164 (1).jpg
P9291973.jpg
DSC_6166 (1).jpg

食材は新鮮で、どれもとてもおいしかった。



ああ、今日も素晴らしい一日だった。



日本海へ来たとたん

完全な、美しい日の入りが見られた!



すでにミッション、コンプリートって、

どうなってんだ???



しかも、


DSCN0524.jpg
DSCN0530.jpg
月も、雲の間に間に。



明日は、どんな一日なんだろう

わくわく!



nice!(0) 

nice! 0