So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年07月01日 |2010年07月02日 ブログトップ

築地スペシャルと女将の12年前の自転車との関係  旧ブログより [自転車]



ぼくが店の食材を買いだしに行く時に使う自転車があります。

もともとは、幼稚園の送り迎えするために女将に買ったものですが、
子どもたちがみな大きくなったのと、
女将はもう少し軽い自転車を望んだので、
ぼくが乗ることにしました。

ぼくはロードバイクが好きなので、
いろいろと調整をして乗りやすくしました。

名付けて「築地 "RICKENBACKER"スペシャル」といいます。

少しロックが入ってます。

こういうのです。


続きを読む


「女将の快復と和田峠」 旧ブログより  [自転車]


女将の快復が極めてよい、と主治医から花マルをいただいたので、
今日のぼくは、ロードバイク(スポーツ自転車です)で半日走ることにした。

前から行きたい行きたい、と思っていて実現しなかった場所。

めざすは「和田峠」。

続きを読む


「女将のリハビリと天然酵母パン」 旧ブログより  [黒森庵]



女将の病気は脳にあった。
手術の回数は3回。
その他の説明は省きますが、
なかなか難しい病気だ。

それがすでに8ヶ月が経過し、今も快復中だ。
これはほんとうに奇跡的だと思う。

今も目の前で洗濯物を畳んでいる。
ウチは大家族なので10kgの洗濯機が3回転する。
店を営業しているときは4回回る。

干すのもたたむのも人海戦術だけど、
それでもなかなか大変な作業。

病院から戻ったときの彼女は、
自分ではたたんだつもりでも、
クルクルと丸めたような状態だった。

それが今では、完全にたためるまでに戻った。

もちろん、ぼくも頭数の一人だが、
「休んでいてもいいよ」
というと
「ううん、これもリハビリだから」
と微笑む。

常に積極的に家事をやる彼女は、本当に強い女性だ。

今朝は起きると女将がすでにパンを仕込んでいた。

彼女はパン焼き歴25年くらいかな、ずっと天然酵母一筋。

わずかに不自由な左手だけど、それもリハビリと、毎日焼く、焼く、焼く。

退院してすぐのパンは、さすがにふくらみが悪かったり、
塩加減が今までと違っていたりした。

でもそれも今では、完全にもとに戻った。

これが今日の女将のパンです。

PICT2238.JPG


黒森庵の再開に向けて、と、ブログも再開に向けて [黒森庵]



女将の突然の病気で、黒森庵は長期休業をしておりましたが、
やっと彼女の体調もよくなり、
再開に向けて動き出せるようになりました。

みなさまにはご不便をおかけしておりましたこと、
深くお詫び申し上げます。

もう一つ、お詫びがあります。

私は、6月中旬、
黒森庵再開のカウントダウン・再開以後の営業のご案内など、
皆様にお使いいただけたらと思ってブログを開設しました。

しかし、私の不手際により、
ブログを削除してしまいました。

これはですから、新しい黒森庵のブログ、ということになります。

すでにブックマーク、お気に入りなどに拙ブログURLを入れていただいている場合、
誠に申し訳ありません、新しいURLへの変更をお願いいたします。

穴があったら入りたい。
穴がなければ掘って入りたい。

お恥ずかしい限りではございますが、
どうか新しい黒森庵、
そして新しいブログ、
なにとぞよろしくお願いいたします。

店主啓白(軽薄とも)


-| 2010年07月01日 |2010年07月02日 ブログトップ