So-net無料ブログ作成

8月1日の、こんくらいと、お知らせ。 [デザイン]

今日は、昼ご飯は屋上で食べた。


愛女将弁当。

愛女将弁当.jpg


アスパラの黒豚ロース巻き、たらこ、サツマイモ洋風甘煮、カリカリ梅干し、ゆかりご飯。


続きを読む


徳利、ではありません [デザイン]

proteckhead.jpg


徳利ではありません。

洗髪の時に使う、ヘア・ブラシですね。



近くのスーパーマーケットで見かけた。


その頃ぼくは

「超極細」

とか

「マイクロファイバー」

とかに興味を持っていたので、一つ買ってみた。



ところが、使ってみるとなんとも頼りない。

洗った感じがしない。

頭皮まで届いていない感じ。


残念だが、はずれ。
と思ってほったらかしにしていた。


ある日、同じスーパーマーケットに行ってみると、
同じ商品だが「ハード」タイプが新発売されていた。

proteckhard.jpg


おお、やっぱりぼくと同じことを感じていた消費者たちがいたんだな。

その声がメーカーに届いて、新製品が出たんだな。

「ガッツ!」

と、すぐに購入。



その晩、さっそく使ってみると、

「ハード」すぎる。

ちくちく、痛い。



ん〜、またもや失敗したか。



くやしいので、なんとか使う方法はないかとあれこれ考え、

やってみたのが、両手使い。



両方の手にそれぞれ持って洗うだけのことなのだが、

これがなんとも気持ちがよい。



よく考えれば、頭を洗う時って、両手だな。



ただ、「ハード」なのは変わらずなので、

翌日、もう一回、「ノーマル」タイプを買い足した。




洗ってみました。



もう、最高の気分ですね。




一個で使っていた時は、なんだか頼りない感じがしていたのだが、

両手使いではじめて分ったのだが、

じつはちゃんと頭皮まで極細毛は届いていたのです。



いやぁ、両手使い、いいですよ。

おすすめします。



って、でも、ぼくはメーカーの回し者ではありません。




proteck両手.jpg