So-net無料ブログ作成
検索選択

柏木圭さん [デザイン]




マルセル・デュシャン、柳宗悦をこよなく愛する柏木さんは、

木工作家だが、そこに収まる人ではない。


芸術、哲学、心理学、自然科学、農、食、整体、等々、

彼の生きることへの興味は尽きることがない。



サザビー家具部門の中古家具修復&新作家具作りをしたのち、独立。

たぶん、独立してほどなくして、知り合ったんじゃないかと思う。



20ん年前のことだったか。



そのころに、ぼくは彼にそば打ち台を作っていただいた。

それは今でも、黒森庵の打場で、バリバリの現役として働いてくれている。

今でも台を搬入してくれた日のことを、鮮明に覚えている。


なんとすばらしい技術なのだ。

なんと美しい作品なのだ。


それを正直に伝えると、子供のようにはにかんだ顔で、

「ああ、よかった」

と答えてくださった。


彼は、そのすぐあと東京を離れ、

長野県大町美麻村にある「遊学舎」に工房を構えた。


ぼくは当時、出張の蕎麦打として忙しかったし、

彼は新天地で活躍、

自然とお互いの行き来が遠くなった。


いま、黒森庵の再開の準備をしていて、

そば打ち台を見ては

「柏木さん、どうしていらっしゃるのか」

と思っていた。



その彼となんと、Twitterで再会した。


これだから、世の中は面白い。

続きを読む