So-net無料ブログ作成
検索選択

Mr.谷上、すばらしい感性、好奇心、行動力の人

富山の蕎麦生産者、谷上さんとお付き合いが始まって4年。


ご縁は、元SONYデザインセンター上司だった黒木靖夫さんからいただいたことは、

先のブログで書いた。


もし、黒木さんと出会っていなかったら、

もし、SONYに入っていなかったら、

もし、ぼくがデザインの仕事をしていなかったら、

谷上さんとのご縁は、なかっただろう。


そういうことを考えると、

すべての過去があったからこそ、

今がある。


そうとしか、いえない。


だから、縁(えにし)というものは、

ぼくにとって、宝です。


続きを読む


富山、シクロシティ、セントラム

雨が上がってる!.jpg
雨が上がった!


晴れ間も出てきた!



いやぁ、日頃の行いが良いからだな、これは。



よし、GO!

続きを読む


ダイエット、ヴェジタリアン、一応終了か。そして・・・

急に始まった、我が家のダイエット旋風。


次女は、スープ・ダイエット。


長男、三女そしてぼくは、玄米菜食。


女将は、おいしいところ取り。


長女と末娘は、なんでも食べる。


そんな生活が一週間。


さて、その結果は?

続きを読む


柏木圭さんと、レイのアノ話しなど。長野編


ぼくは、急に思い立ち、

思い立ったら、やりたくなってしまう。


まるで子どもだ。


だから、アポイントメントがきらい。

するのも、されるのも。



でも、今回はちょっと遠くまで行くから、

もし、先方がいなかったらこまるので、

一応、連絡をした。



快諾してくださった方は、柏木圭さん。



柏木さんが、ぼくのそば打ち用の延し台を作ってくれた方だということは、

先のブログで書いた。



その彼と、ぼくが、偶然同じ道具を作っていたのは、

つい最近、彼のブログで知った。



今回の旅行初日は、柏木さんと、

その道具の話しをしに、だ。


続きを読む


ヴェジな生活、六日、経ちました。



玄米を中心とした菜食、

早いもので、もう六日が経過した。


ぼくと女将は昔、一度きっちりとやったことがあったから、

献立にこまることは、ぜんぜんない。

今回は夫婦だけじゃない。

子どもたちも参加しているので、

料理も手分けしてできる。



これがまた、楽しい。

続きを読む


昨日、今日の、長女の、行動など。 [我が家めし]


昨晩、とつぜん、

なにやらがさごそやりだした。


エプロンなんか付けたり、

ゴム手袋なんか、探している。


なんだ?

続きを読む


今日の、たいしたことない、トライ。 [我が家めし]

トライすることは、たのしい。


いままでにやったことがない、となると、

それだけで、わくわくする。


ひとからみれば、たいしたことじゃないかもしれないけど、

それで、いい。


今日の、たいしたことない、トライです。

続きを読む


ヴェジタリアン、ロハス、ヴィーガン [我が家めし]

昨日は、ちょっとサプライズがあったので、

今日は、きっちりと玄米菜食といきたい。


今時の言葉でいうと、

ロハスな食事?


なんか、おしゃれっぽい?


せめて、ヴェジタリアン?



「玄米菜食者」

と書くとちょっと固っ苦しいかと思ったのだが、

だからどうこう、というほどのこともないな。



ともあれ、

ぼくと女将が玄米菜食をし始めたのは、

25〜6年前。


時の経つのは早いなぁ。

続きを読む


続いてます、菜食。今日はなにを? [我が家めし]


今回の玄米菜食は、なにかとても楽しい。

家族と一緒に、わいわいやっているというのもあるが、

とても身体が欲していたようだ。



昨日は、ちょっとインターミッションが入ってしまったが、

今日は、もう再開した。

続きを読む


玄米菜食、続け・・・、インターミッションか。 [我が家めし]

一番下の中三の娘、

合唱コンクールで自分のクラスが金賞を取った。



おめでたい話しじゃないか。



それを聞いた長男が音頭をとり、

長女、次女を巻き込み、

末娘にはナイショで、なにやらごそごそと。


続きを読む


玄米菜食三日目の、朝食。 [我が家めし]

もう三日目だ。


すでに効果が出ているのか、

はたまた、

アルコール・フリー化も同時にやっているので、

どちらの効果かわからないが、

寝起きが、まちがいなく良い。



そうそう、これ、これ。

こうでなくちゃ。

続きを読む


玄米菜食、二日目、だ。 [我が家めし]



ちゃんと、やってますよ。

玄米菜食。


次女も、スープ・ダイエット続いています。


楽しいよ。

続きを読む


茨城、そして、栃木。 [黒森庵]



女将の調子が良い。


ほんとうにうれしいことだ。



なので、今日は一日かけて、

ちょっと延期していた、蕎麦の生産者さんに会いに行くことにした。


目指すは茨城、そして、栃木、だ。

続きを読む


ダイエット? ダイエット・・・、ダイエット! [我が家めし]



秋ですね。

食べ物のおいしい季節になりました。


秋刀魚、大好き。

鮭、いいなぁ、ムニエル。

筋子、しょうゆ漬けにして。

牡蠣。

松茸(ちょっと見栄張っています)。

栗。



ああ、うっとり。



そろそろ本州産の新蕎麦の季節にもなりますね。



よし、ダイエットだ!



え?

続きを読む


女将の治療、とても良い! [黒森庵]



今日は,女将の治療日。


採血をして、

採血.jpg
採血2.jpg
血管を探すのが、一発! すごく上手な方でした。



主治医の診断は・・・




先生:「はい、血液の状態は、とても良いですね」


女将:「ああ、よかったです」


先生:「どうですか、パンは焼けていますか?」


女将:「はい、おかげさまで、なんか、うまく焼けちゃってます」


先生:「それは良い! とても薬が効いている、ということですね」




「では、治療続行しましょう!」



GO! GO!


続きを読む


そして、明日は治療日だ! [我が家めし]



女将ですが、このところずっと調子が良いまま推移しています。


そして、明日は二週間ぶりの治療日です。


MRIはないのですが、血液検査と主治医の検診があり、

それでOKならば、治療へGOとなる。


OKだと、いい。

続きを読む


1968年に、タイム・スリップを、します。 [こころのなかの、こんくらい]



うちには、いくつか、

使えなくなった「もの」たちが、いる。



使えないのだけど、どうしても捨てる気になれないので、

今でも持っている。


今日は、そのひとつをお見せします。


といっても、値打ちもん、とか、

お宝、とか、そういうものじゃありません。


続きを読む


きょうの、ゆうめし、です。 [我が家めし]



若者よ。


今日は、うちはこんなものを食べておる。


たいしたものは、食っとらん。


でも、うまいよ。


みて、みて。

続きを読む


すべりこみ、セーフ。  代田橋「まるやま」 [そば屋ともだち、そばとも、とも]



お友だちのそば屋さん、代田橋の「まるやま」さん。


先日、「ウチくる!?」というテレビで紹介されたそうだ。

テレビは、影響が大きいなぁ、きっと。



このところ女将の調子が良くて、

ずっと我慢していた外食もできるようになった。


「まるやまさん、行きたいな」



GO!



我慢していたのは女将だけではなく、家族みんなも、だ。



テレビの影響が出る前に。

列ができてしまう前に。

イナゴ軍団、


GO! GO! GO!!(糸居五郎さん風に、発音してください)


続きを読む


昨日、今日の、我が家の、台所周辺 [我が家めし]


昨晩、中三の末娘が一番上のお姉ちゃんと、

なにやらもそもそやりだした。


居間にいると、なんだか甘〜い、すてきな香りが漂ってくる。


なんだ、なんだ。


続きを読む


ふつうな、夕飯 [我が家めし]



たべもの屋をやっていると、

周囲からは

「いつも、どんなもの食べてるんだろう」

とか、

「どんだけ、グルメなんだろう」

とか思われている・・・ような気がします。



続きを読む


今日で、一年。 と、ポタ・ド・関戸橋、などなど [自転車]


女将が病気で入院した日から、今日で一年が経ちました。



黒森庵を休業し、

皆さまにはご心配をおかけしました。

また、たくさんの方々から、暖かい励ましをいただきました。

ここに御礼を申し上げます。



そして、ご不便ををおかけいたしましたこと、

ここにお詫びを申し上げます。




でも、申し訳ない、

うれしい!



いま、ここに、

家族みんなで、

女将と生きていられることが。

続きを読む


女将と、「しらかめ」さんへ [そば屋ともだち、そばとも、とも]

ぼくが、何回も「しらかめ」さんの鴨がおいしい、というものだから、

女将の行きたさ100倍に。


「わたしも、いってみたいな」


GO!

続きを読む


明日で、一年 [黒森庵]


早いもので、女将が初めて入院して、明日で一年が経つ。



黒森庵が休業に入ったのは、

たしかそれより一週間前の10月8日(だったかな?)。



大津波に飲み込まれたような、激動の一年だった。



2009年が、女将にとって最後の年になってもおかしくなかった。

そんな状態から今日まで、よくがんばったと思う。

彼女も、そして、子どもたちも。



女将の病気のことは、

「いくらなんでも、そろそろ黒森庵再開の話し、など。」

で、以前書いたので、

まだお読みでない方は、一度お読みいただけると助かります。


で。

続きを読む


きょうの、我が家の、あれやこれ PART2 [我が家めし]



まずは「きょうの、我が家の、あれやこれ」を読んでから、

こちら、というのが流れですが、

べつにどっちでもかまいません。


拙ブログを読んでくださって、ありがとう。


続きを読む


きょうの、我が家の、あれやこれ [黒森庵]



女将が元気、といっても、

まだ一人で外出ができるわけではない。


視野狭窄といって、左側の視野が狭くなっているので、

とっさの時の対応が心配なのと、

左半身の動きがまだ充分ではないのだ。


今日、ぼくが近くのスーパーマーケットに買い物に行くというと、


「私も、行きたいな」


GO!


続きを読む


ひさびさの、ポタ、だ! 番外編 [ポタリング]




先日のポタ、中身が濃い一日だった。


ので、

書ききれないことが、まだまだあった。



今日はだから、続き、です。


続きを読む


そば屋が、そば屋の心配を、しますとも  [そば屋ともだち、そばとも、とも]


石臼碾き自家製粉の手打そば屋をやると、

いろいろと「職業病」のようなものをかかえるようになる。



第一位は、きっと、腰痛だ。


高齢になってから店を構えた人は、膝痛もあるだろう。


一日中立ち仕事なので、むくみ、それから足がつる、

なんていうこともしばしばだと思う。



それらを職業病だと思って、ぼくもあきらめていた。

でも、今はそのほとんどは無縁だ。


なんで?



続きを読む


ひさびさの、ポタ、だ! [ポタリング]


女将の調子が良いので、ちょいとお暇をいただき、

ポタ、だ!



先日、そばポタ友(自転車でポタリングしながら、そばを食べに行く友、ですね)が、

Twitterでこんなことを。


「セブン&アイHLDGSの路麺店が気になる。 路麺店ながら二八、揚げたて掻き揚げ・・・」



どんなんかな。



GO!


続きを読む


女将、効いてる、効いてる! [黒森庵]


もう、びっくりだ。


効いてるとしか、いえない。

続きを読む