So-net無料ブログ作成
検索選択

三女の、PIZZA。(大昔の、世田谷「アロー」の再現なるか?)

その昔。



世田谷通りをNHK技研から環8交差点に向かって坂を上る途中の左側に、


広い駐車場とともに


「アロー」


というレストランがあった。



いろいろな料理があったかと思うが、


なにしろ覚えているのは、PIZZAだ。



まだ今のようにイタめしも流行っていない頃、


そこで食べたPIZZAは、別格においしかった。



それを何度か子どもたちに話していて、


とうとう、


「じゃ、作ってみようよ」


ということになった。



さぁ、たいへんだ。


続きを読む


nice!(0) 

はじめての、石臼づくり。



以前、くりはらさん、

もとい、手打そば「くりはら」のご主人栗原さんが、

ご好意でご自分が使っている手碾きの石臼を貸してくださったことがあった。



それが大変こころに響き、

いつかぼくも作ってみたいと思い、

くりはらさんに石の入手をお願いしたまではよかったが、

その後女将が発病、手術、入院そして、卒業と、

とても臼を作る時間がなかった。




また女将の病気に平行して3.11があり、原発事故があり、

電力に不安をいだいたぼくは、

できるだけ電気の使用量を少なくするため、

そして、

「生活をする」

ということの原点を思い返す意味でも、

電動の石臼でなく、

手碾きの臼でどこまで粉を作れるかを知りたいと思った。



ある日、電話が入り、



「加東さん、石が入りましたよ」


続きを読む


nice!(0) 

誕生日だった。


この歳になると、


こう、なんちゅうか、


祝ってくれなくてもいいかな、


という気持ちは多分にあるんだが。




でも、


祝ってもらったら、


うれしかった。


続きを読む


nice!(0) 

ベクレル・フリーな、我が家の食事(できるだけ、ね)。


ほんとうに小説の中を泳いでいるような毎日だ。



朝は、毎日30分ほど放射線測定をし、

Twitterでアップし、

みんなのつぶやきを見聞きし、

地震の発生状況を確認し、

やっと朝ごはん。



そのご飯も、

「え〜と、この素材は*@県産だから、安心、と」

とか気をつけながら・・・。



ふぅ、たいへんな日々だなぁ。



だれだ、いったいこんな世界にしちまったのは!

っつたって、すぐに世界が変わるわけじゃない。



だから、日々、いろいろなことに注意して過ごすぼくらだ。

注意はするけど、萎縮しちゃったら世の中つまらない。

思い切り、味わうのだ。

おいしいものを、ね。



続きを読む


nice!(0) 

炸裂! 三女のパンが、女将を越えた日。


このところの三女のパン、


どうしちゃったの?


というくらい、進化ぶりがめざましい。



初釜.jpg
「焼き初め(やきぞめ、ね)」のパンもおいしかったし、



かなり肉薄.jpg
次に焼いたパンも、かなり女将の味を彷彿とさせるものだった。



でも、まだちょっと、


というところがなかったわけではないらしい。



でも、なにかをつかんだらしく、


アクセル全開。


続きを読む


nice!(0) 

なんて、すばらしい世界なんだ。(後編)


風邪をすっかり堪能した。


いや、経過そのものもたっぷり味わったけど、


はじめてノート・パソコンなるものを使ったら、


すこぶる調子が良くって、


寝床でネット三昧して過ごした。




興味深いこと、楽しいこと、驚くこと、いろいろ。


今回もURLをアップするけど、


知ってたらスルーしてね。


続きを読む


nice!(0) 

なんて、すばらしい世界なんだ。



昔、イタリアの神父さんが言った通りだった。


「風邪はね、薬を飲んだら一週間で治るけど、飲まないと7日かかるよ」




7日に発症して、治ったのが14日だったから、どんぴしゃ。




ぼくはここ何年間か、ずっと風邪を引かないできていた。

徹底的に防御してきていた。

それは女将の治療のためには

彼女に風邪を移すことができなかったからだ。

移したとたんに治療は中止になる、

そういう厳しい状況だった。



女将の看護・介護そして卒業、その後の諸々・・・、

神経が張りつめていたのは確かだったから、

まぁ、休めというサインだったことにしよう。



ほんとに久しぶりに、寝ながらいろいろとYoutubeを見ていたんだけど、

これがまた、

いろいろ楽しかったから、

今日はそれを紹介してみます。

(知ってたらスルーして、ね)



GO!

続きを読む


nice!(0) 

こなもん。



蕎麦の製粉は、


このところちょっと、


いやだいぶ、お休み中。



いろいろと考えるところがあって、ね。



そのかわりに、


子どもたちは


日々、「こなもん」と戯れている。


続きを読む


nice!(0) 

久しぶりに、女将の「なんでもない日」を、祝った。


何度も書いてるけど、


ぼくらは特定の宗教を持っていないから、


特定の行事はいっさいやっていないんだけど、


時々、思いついて


「なんでもない日」


を、祝ってる。



今回は、たまたまぼくと女将の同級生たちが集まってくれた。


ぼくも女将も、同じ学校だったからね。


続きを読む


nice!(0) 

新年早々、風邪引いちゃいまして、てへ。



1月は6日までは、怒濤の正月ペースだったんだけど、


その翌日、一気にダウン。




熱はまったくでないんだけど、

喉と、鼻の奥が痛いな。



それはそれ。



溜まったあんなことや、そんなトピック、


一挙に書いちゃおう。



続きを読む


nice!(0) 

元旦に思ったこと、など。



毎年々々、いつも思うし、


みんなもそう思っていると思うけど、


なんでこんなに時間が過ぎるのって早いんだ。


だって、もう今日は1月3日だ。


すぐに成人式とかいっちゃって、

すぐに豆まきだとかいっちゃって、

すぐに雛祭りなんだ、きっと今年も。


ま、それはそうと。



続きを読む


nice!(2) 

本年も、よろしくお願いいたします。


一般的には、今年はうちは「喪中」ということのようだ。



でもぼくらは、


女将が無事にこの世を卒業してくれたことをうれしく思っている。



今はだからきっと、豪華客船かなんかで


世界一周クルージングでもしてるのだろう、


と思うことにしている。




「いいねぇ、楽しそうだねぇ、母ちゃん」


「今ごろは、大好きな英国辺りでアフタヌーン・ティーでもしてるんじゃない?」


とか家族で話したりしている。



そんなこといっても、 


さすがに大晦日・元旦は、ちょっと寂しかったけどね。



続きを読む


nice!(0)