So-net無料ブログ作成
検索選択

方丈庵と、モバイルハウス。



多治見へ親友を訪ねる旅をしたら、

あともうちょっと足を伸ばせば、京都だ。



どうしてもみたいものがある。


GO!

続きを読む


nice!(0) 

養老天命反天地



荒川修作さんとは二度ほどお会いしたことがある。

巨人と呼びたいほどのスケールの大きさ。



最初は、武術家の甲野善紀さんのご紹介だった。

二度目は、宮崎駿さんの二馬力のアトリエだった。



甲野さんからは、

「加藤さん、養老天命反転地は面白いから是非行ってご覧になると」

と言われ早20年。

ぼくはなかなかこれで出不精なのだ。



今回は多治見へ行く用事がある。

養老天命反転地はすぐ隣のようなもんだ。

今行かないで、いつ行く。


GO!

続きを読む


nice!(0) 

黒と、白。


柴田一佐衛門氏を訪れた。


2週間ほど前に、彼の個展

柴田 一佐衛門 茶碗展 ー白を播く・黒を播くー

に武蔵美時代の同級生たちと伺い、その作品群に圧倒された。


その日はそのあと、飲み会があった。

十ん年ぶりに柴田くんに会い、語り合い、
(はじめに「氏」と書いたが、同級生なので「くん」と呼ばせてもらおう)

近々に彼のアトリエを訪れる約束をした。



彼は秋に向けての作陶に入るのでなるべく春のうちに会いたいという。

お互いスケジュール調整をし、

そして、柴田くんに会いに行く日が来た。


GO!

続きを読む


nice!(0)