So-net無料ブログ作成

ワラーチ "man3DALs"耐久テスト、最終? [ワラーチ]



このところ超大型台風が来るわ

雨続きだったりで

なかなかワラーチ "man3DALs"で

出歩く機会がなかった。



でもやっぱり大事なことは

壊れないでどのくらい履き続けられるか、だ。



雨なら雨で、雨の中を歩き回って

ワラーチがどんな挙動をするのか確かめたり。



曇りで寒ければ


PA253183.jpg
「寒さの耐久テスト」をしてみたりしていた。

これは"ヒモトレ"という手法で

紐を巻くだけで足がポカポカするというので

うそかほんとか分からないから

試してみたワラーチ+ヒモトレの図。


ごちゃごちゃしてて、なんだかややこしいが

たしかに有効だと感じたことは、収穫だった。




で、今日は、快晴!



溜まりに溜まったエナジーで

耐久テスト、GO!


歩くぞぅ!!



PA263186.jpg
明大前駅の、こんなところを抜け


PA263187.jpg
PA263190.jpg
天使さんたち、こんにちは。



目指すは


PA263191.jpg
BEAR POND ESPRESSO(店内は撮影禁止です)

数分のところで

「エンジェル・ステイン(天使の染み)」

が終了していたので

「ジブラルタル」を、いただく。


やはり、ここは特別のお店だ。

ごちそうさまでした。



さ、次へ行こう。



PA263194.jpg
PA263195.jpg
"ザ・スズナリ"の前を通って



お、また


PA263197 (1).jpg
天使さん、こんにちは。


天使の染みは飲めなかったけど

今日もたくさんの伝言は来てるようだ。



駒場東大の中のフレンチはどうなってるか

と思って入ったら、道を一本間違えてた。



PA263198.jpg
PA263202.jpg
PA263201.jpg
駒場東大の敷地内は

古いすてきな建物がたくさん。

いつか、じっくりゆっくり見たいなぁ。
(3枚目の写真の左端に
レンズのゴーストかもしれないけど
小さな虹が、うれしい)


お、またまた


PA263204.jpg
天使の伝言。



先頭の自動車は


PA263206.jpg
ニコニコ。



うしろの自動車は


PA263205.jpg
いいな、いいな。



次なる目的地は


PA263208.jpg
べにや民芸店。


ここは古くは渋谷宮益坂にあって

ビル全部が民芸で詰まった

ワンダーランドのようなお店だった。


その後、ビルはなくなり

一時はもう閉店かと思っていたら

青山で再開したが、またそこを閉めて

今回は駒場東大前に再オープンしたという。


マンションの二階の店内は

かなり縮小されていたが

やはりべにや民芸店ならではの

厳選された商品たちが、あった。


今日は買い物が主目的ではないので

また来ます。



そういえばさっき見かけたお店が


PA263207.jpg
気になる。



入ってみよう。



PA263209.jpg
PA263211.jpg
PA263212.jpg
PA263213.jpg
PA263210.jpg
すごいな。



PA263216.jpg
こんな色紙も、あった。



きた!


PA263214.jpg
10個で350円。


素朴で、おいしい。


ごちそうさまでした。



PA263217.jpg
東急プラザがなくなっていた。



今日は、なんだか足が痛む。

鼻緒の付け根のあたりが。



PA263219.jpg
仕方なし。

ぜんぶ歩きたかったのになぁ。

でも内装がおしゃれな車両に当たった。

ラッキ〜。



始発から


PA263227.jpg
終点まで。



足は、ますます痛むなぁ。



そうか。


鼻緒のところの紐が磨耗しないように

瞬間接着剤を含浸させたところだけ

ガチガチに固まっていて

今まではなんともなかったけど

よりソールが潰れたので


PA263223.jpg
その部分が突き出て当たるのか・・・

ここへきて、なぁ。



でも、だいじょうぶ!


今日は浅草へ来たのは

黒足袋を買いたかったからなんだ。


足袋を履けば、また歩けるだろう。



DSC_6467.jpg
ここです!



DSC_6468.jpg
が〜ん。



ま、でも、なんとかまだ歩けるし。



この時間ならまだ、間に合うかもしれない。


どこへ?



PA263232.jpg
ここです!



PA263235.jpg
間に合った!



PA263237.jpg
PA263253.jpg
PA263257.jpg
PA263259.jpg
PA263261.jpg
PA263269.jpg
PA263273.jpg
ふぅ〜、美しかった。

最後の最後まで日の入りが見られたし

富士山もくっきりと、見えた。



定点の「ふくにわ」も、いつも良いけど

違った場所で見る日の入りは

やっぱり新鮮。



PA263276.jpg
降りるエレベーターのデザインは「鳳凰」だった。




ん〜、足、やっぱり痛いなぁ。

このまま帰れる気がしない!


仕方ないから


PA263279.jpg
吸い込まれた。



PA263281.jpg
PA263282.jpg
PA263284.jpg
PA263285 (1).jpg
3種類くらい、飲んだかな。

どうやら、まさに「ここ」で醸造してるらしい。

"TOKYO墨田川ブルーイング"


おいしかった、ごちそうさまでした。



お。

足、

ちょっと良くなった?



PA263286.jpg
ついさっきは、あの上に居たんだよなぁ。



PA263288.jpg
川でも、海でも、湖でも

水が、生活の場に密着してるって

なんだかやっぱり、いいな。



お。


PA263289.jpg

PA263290.jpg
月が。


平安。




足は痛くなったけど、歩いた。

たぶん、20kmくらいは歩けたかなぁ。



鼻緒の部分さえ調節すれば

たぶん、まだ履き続けられる。



なんだかんだで、1ヶ月が過ぎた。


山形へは3回、ワラーチで旅し歩きまくった。


そのうち2回は

山寺の1000段を超える石段を登り

蔵王の御釜を歩き回った。



今のところ、この履物に投資した金額は

70円かかっていない。


それでいて

ぼくが60ん年履いてきた

どの靴よりも履き心地が良いって、いったい。



PA263293.jpg
ポリエチレン・ワラーチ "man3DALs"って、

すごい。




nice!(0) 

nice! 0