So-net無料ブログ作成

一区切り、したのに。 [ワラーチ]



足の裏の「豆」は

あっという間に完治した。


二日で、治った。



じつは、親指大の「豆」が出来てて

"これは一週間コースかな"

て覚悟したんだけどな。



ぼくが学生の頃でも

こんなに早く



DSC_6509 (1).jpg
完治した記憶がない。




うれしいから

今日も駒場東大前まで

エスプレッソを飲みに行こうと

ワラーチ"man3DALs"を履いて、家を出た。



身体が激軽!



歩いてなんかいられない

ここはひとつ、

ランだ、おれ。



走り出してみると

なんだかいつもと違う。



息も上がらなければ

汗もほとんどかかず。



あっという間に

明大前駅にいた。



この調子だったら

駒場東大前まで

ずっとランでいけるんじゃね?



と思ったその途端

「ピキッ」

と右ふくらはぎに激痛が走り

その場で走れなくなった。



いわゆる「肉離れ」っていうやつなんだろうか。
(体験がないので分かりません)



「激軽」から「激痛」へ・・・。


爺さんだから仕方ないのか、おれ。



歩くのもしんどいので

駒場東大前"Espresso"を諦め

自宅へ引き返そうとするも

それも、きびしい。



じゃ、てんで

明大前駅から歩いて一分、


DSC_6520 (1).jpg
ラーメンでも食べるか。



ラーメン食べたら、楽になった、

わはは。



でも自宅までは歩いて帰れそうにないので

井の頭線で帰宅。



歩けなくてつまんないので

ワラーチ"man3DALs"の写真を撮る。


あまりに軽いので


PB013540.jpg
PB013551.jpg
PB013552.jpg
PB013554.jpg
PB013562.jpg
PB013565 (1).jpg
「空飛ぶ」イメージ。



まだ走れる、

走れなくなるまで(歩けなくなるまで)

付き合うよ、"man3DALs"。




お、日の入りの時刻だ、

歩けるかな。



なんとか駅まで歩いて、



PB013581.jpg
バージョン 2.jpg
PB013588.jpg
PB013591.jpg
PB013592.jpg
日の入りを見た。



今日も「山脈の彼方」ではなく

雲の彼方に消えていったけど

うつくしい、良い、日の入りだったな。




十三夜の月も、


PB013575.jpg
DSCN0748.jpg
きれいです。



明日は、どんな明日かな。



nice!(0) 

nice! 0