So-net無料ブログ作成

眠りの、効用。



去年の暮れ頃から

膝そして腰が痛み出し

一時期はギックリ腰を疑った。


でもどうも、それとも違う。


起きてしまうと

ほとんど日常生活に困ることがなかったからだ。


それでも、寝ようとすると痛い。

眠りに落ちてからも

痛みで目がさめることもあった。


それが、ある日を境に

劇的に変化し出した。


それは、眠りに現れた。



【1月9日】

去年の暮れに膝と腰を痛め
(それでも普段の生活には支障なかったけど)
ここ数日でなんとか復帰前夜か。

でもここ2日ほどは
自分が自分でないくらいコントロール効かず。

どういう風にコントロールが効かないって
とにかく、眠い。

たくさん眠って起きたとたんに、もう眠い。

でまた、寝る。
眠って起きても、また眠い。
(びっしり「超夢」もみているけど)

そういう時は身体に任せるのが一番。

ちょうど幸い、膝と腰が痛かったから
休め!ということだったのだろう。

眠りに落ちるまでの間、寝床の中で
自分の身体がどういう風に動いてるのか
じっくり・ゆっくり確認できて
それはすごく興味深かった。

「へぇ、こういう風に筋肉使ってたのかぁ」
とか
「へぇ、こういう姿勢で寝るのが好きだったのかぁ」
とか
「ほぅほぅ、こうすると痛むのか・・・グギッ!」
とか
「ここを、こうすると、気持ち良いのかぁ」
とか、いろいろ感じることができた。

眠ること、心地よさは
どんな医者にも薬にも勝る気がするな。

この2日は
そういう意味では、総仕上げか。

60ん歳で、なぁ、
自分の身体の動きを知るなんて、なぁ、
人生って、なんて面白いんだ。

追伸:でも、地球ていうか、宇宙ていうか、そういうすべての生き物にとって必要なエネルギーとでもいうようなものが、ここ数日、なにか大きく変わった感じもしています。それらの相乗的なものが治癒に結びついてるんだと感じています。そして、昨日はそのピークだった印象があります。



【1月10日】

30時間眠ってもまだ眠くて
ちょっと前に起きました。

でも、まだ眠い。

起きたら、ちょうど
下弦の月が昇り始めたところでした。

宇宙が、地球が、なにか
とても大きな動きをしてるんじゃないかと
勝手に想像して、わくわくしております。

------------------------------------------------
たぶん、途中ちょっと起きたりしても
30時間くらい寝たんじゃないか。

でも、それでもまだ眠いので
近くのカレー屋さんで
ベイガンキーマカレー食べて、また寝ます。

アルコールがまったくいらない
眠れる黒い森の美爺(あはは)。

----------------------

あれからまた13時間眠って起きたけど
それでもまだ、眠い。

これは、きっと。

(なかなか表現しづらいですが、どこかに書いたかもしれないけど、宇宙とか、地球とか、そういう規模でなにかが起きてるのかな、などと妄想しとります(^_^ゞ)



【1月11日】

蓋の重石がとれたような。

分厚い扉が開いたような。

辿り着いたような。

肩の荷が下りたような。

ふっ、とそんな感じがした。

なにか時代の変化を感じ取れた
そんな気がした。

この異常なほどの眠さのきっかけは
この
ほっ、とするような安堵かもしれない。

今日も13時間眠った後
さらに3時間以上眠った。

でも、それでも
起きてすぐまた眠くなる。

眠っているような、夢のような
あっちの世界とこっちの世界を
行ったり来たりしているような。

風邪でもないのに
こんなに眠くて、しかも
横たわると眠れてしまうって
生まれて初めての経験。

苦痛どころか
むしろ
眠るのが楽しい、って。

ぼくの寝床は、板床に煎餅布団。
30ん年前からかな。

素裸で眠る心地よさを知ったのも
同じ頃。

なにも着ない心地よさ。
締め付けられない心地よさ。
制約を受けない自由さ。

冬の今時は
それ+
ゴムの湯たんぽを抱えてぬくぬくと。

まだ若干痛む膝・腰に手を当てると
ほんのわずか動かすだけでも
筋肉の動き・骨の動きがわかる。

いかに微妙に
身体が動いているかを知ると
生きていることが
奇跡のように思えてくる。

少しずつ、少しずつ
身体の動かし方に変化を加え
楽なポイントを探る。

痛むところだけでなく
気持ちの良いポイントを見つけ
そのツボを押してみたり
マッサージしてみたり。

そうしているうちに
いつのまにか
あっちの世界に入っている。

身体がどんどん、楽になる。

思考がどんどん、軽くなる。

水分の補給と水分の排出だけでもいいくらい
お腹は相変わらずぜんぜんすかないけど
それでも食べると、やっぱり、おいしい。

静かに横たわり続けていたら
20年以上続いている
耳鳴りの周波数を突き止められた。

ヒーリングに役立つ周波数のようだった。

20年以上、耳鳴り君が
ヒーリングしてくれていたのだと分かったら
なんだかちょっとうれしくなった。

一気に身体が変化している。

自然の美しさ、本気の芸術
本物・真実にしか反応しなくなったような。

大きな変化の、ここ数日。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あれからまた7時間寝っぱなし。

一気に、完治した。

いつものように(痛くない時のように)
「がば」と起きて、起きてから
あれ、ぜんぜん痛くないと気付く調子。

やっぱり、眠りって、すごいなぁ。

ず〜〜〜っと待ってもらってた
子リスらからのリクエストの
堆肥場を作った。

これで我が家の生ゴミは激減。

黒森庵を営業していた時は
常に野菜クズ・残った蕎麦は
堆肥に回していて
それはそれは
素晴らしい堆肥ができていた。

それらはすべて311で、終わった。

でもこれでまた、再開できる。

ベランダ菜園で
最高の味を作ってみたいね、と
三女子リスと話しました。

今年は八ヶ岳の山小屋でも
野菜を作るんだ!

・・・でも、まだ眠い。



という具合に、これを書いている今も

猛烈に眠い状態が続いています。


膝・腰は完全に完治しました。





nice!(0) 

nice! 0