So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

小黒森庵(micromorian)、陽の目を見る。 [小黒森庵]



小黒森庵(micromorian)が

初めて太陽の光を浴びた。



まだ完成ではないけど

とうとうというか

ついにというか。

RIMG1156.jpg
「カロッツェリア(工房)黒森庵」から

搬出するのにドキドキした。


ドア開口部の内寸と

小黒森庵の全幅(外寸)の差が

わずか数ミリなのだ。



子リスたちに手伝ってもらって


RIMG1157.jpg
RIMG1158.jpg
ギリギリ搬出成功。



シャーシは、縦にできるので


RIMG1161.jpg
RIMG1164.jpg
難なく搬出できた。



RIMG1165.jpg
なんつたって、14席の、小さな黒森庵。

この狭いところで、我ながらよく作った。



RIMG1166.jpg
RIMG1170.jpg
おいしょ、おいしょ。



P9162165.jpg
ほぼ、イメージ通りにできたかな。



RIMG1176.jpg
折り畳みの足は、大成功。



心配していた重量だけど

問題なく牽けた。


↑「こちら」をクリックすると小黒森庵が走ってます。



我が家からほど近い

熊野神社のけっこうきつい坂も

なんなく登れた。



P9162162.jpg
さっそく道行く人に声をかけられた。


P9162161.jpg
子ども連れのお母さん、とても喜んでくれた。



カロッツェリア黒森庵に格納しようとしたら

突然、炸裂音。



P9162174.jpg
タイヤがバーストした。



P9162191.jpg
新品なのに

といっても購入したのは2014年暮れだから

だいぶ経ってはいるけど。



でも、今バーストしてくれて、良かった。

旅の途中じゃなくて。



P9172199.jpg
すぐに左右とも、新しいものと交換した。



試走の後、体重測定をした。



P9172203.jpg
P9172204.jpg
ま、ほぼ空車重量60kg。

大人が二人乗りしてると思えば良い。



これにバッテリー、様々なものたちが乗っかるから

80kgくらいにはなるのかな。


それでもまだ

ちょっと肉付きの良い大人を後ろに乗せたくらい。

思ったよりも軽量にできたと思う。



さて、最後の仕上げが、待っている。




nice!(0) 

nice! 0