So-net無料ブログ作成

デザイン力。



美しいものを見ると

すぐに恋に落ちてしまう。


いや。


美しいもの

というのではないのかも。


よく分かんないんだけど

本質的な動機(かな?)を感じると
(と、勝手に判断してるだけなんだけど)

釘付けになる自分がいる。





なんだか本当に

「超夢」の世界の話みたいなんだけど

3Dプリンターで

マイホームが24時間で、60万円で

作れるという話を見つけた


Design Unveil for World's First 3D Printed Community



実際に現物を見ていないので

なんとも言えないけど

住んでみたい。


住むことが可能なら

モバイルハウスに応用してみたい。
(固定資産税がかからない)



大規模被害対策(地震・津波・台風・洪水)

などに使えるといいなと思う。


これなら

「仮設住宅」というものではなく

「終の住処」にできるんじゃないか。



日本の技術を生かしたプロジェクトが

花開くのでは、と、感じた。




もう一つは

介護機器の記事を見つけた。







記事から色々検索して

メーカーのホームページを見つけた



機器の名前は

Molift Raiser Pro

そして

「Win win transfer」

というタイトル・コピーは

妻と母の介護を体感してきて

まさに、というかんじ。



多くの介護の現場で働いている方々は

「腰痛」が慢性的にあるようで

職業病と言えそうだ。


若い方々でも腰にコルセットを巻きながら

介護にあたるシーンを

幾度となく目撃している。


介護する側が

身体を壊しながら介護をする

というのは

やはりどこかに

不自然さを感じ続けていた。



この機器は

介護される側・する側

どちらにとっても

うれしい器具だと感じる。



さすが、スゥエーデン。



こういう形で

デザインというものが

人々の役に立つというのは

本当に気持ちが清々しくなる。



デザイン力。



nice!(0) 

nice! 0